人気ブログランキング |

御殿場「樹空の森」と人生ゲーム。

今日は水曜日で定休日。

お休みの日もいつもと同じ時間に起きて活動するのですが、
昨晩 女子バレー準準決勝と女子卓球の決勝、そして男子サッカーの準決勝を見てしまい、
遅い朝になってしまいました。


子どもたちは勿論、お休みなのですが、彼らも今日は「遅起き」で、
朝ごはんも遅く、さらに遅めの昼ごはんを食べて、
裾野のお客様の所にちょっと寄りながら、御殿場の「樹空の森」へ。

f0176387_23302252.jpg

f0176387_23304167.jpg


新しい施設なので、フィールドアスレッチックもキレイで、安心。

特に大きなボールがネットにはいっている遊具もとっても楽しそうでした。

でも妹のほうがピョンピョン跳ねていてとても楽しそうでしたが、
f0176387_23225597.jpg



また長いスベリ台はお気に入りの「青いプーさん」も連行して。
f0176387_23315820.jpg


なんだかいつも一緒です・・・
f0176387_23322941.jpg


一方最近ちょっとポッチャリ気味の兄貴は、少し「お腹周り重め」な感じで、
腰を引きながらのジャンプで、苦笑してしまうほどでした。




1時間ほど遊んだら、午前中に買い込んだ花火をもって自宅へ。
夕飯がすんだら、花火をやる計画でしたが、
残念ながら雨が降り始めたので、急遽、中止。

代わりに 久しぶりに「人生ゲーム」をまじめにやることにしました。
f0176387_23353228.jpg



結果は娘が65万ドル、長男が50万ドル、妻が45万ドル、
そして私がなんと、1万2千ドル(!)でした
。 


ゴールの前に約束手形を返すのですが、返すお金がなく、
生まれて初めて「開拓地」というゾーンに飛ばされました。
(こんなルールは子供のころにはなかったと思いますが・・)


ここでは「約束手形を返す金額に達する」まで
「出た目×1,000ドル」を無条件でもらえるのですが
その情けないこと、この上ないのです(涙・・)。


借金を返したあと、ゴールまでの短いルートでも稼げず、
結局、屈辱の1万2千ドル。 



・・・子どもたちにも同情されてしまいました・・・




でもやっぱり、結構面白い。





リベンジをやりたいと思います。

by imaruta | 2012-08-08 23:39 | ◎スタッフの独り言◎