ようやくラタン(籐)の季節がやってきた!


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 暑い日が3日続くと、 「季節が変わった!」 と実感できます。


 そうするとお客様が動き始めるのです。



 夏物のスリッパが売れ始め、SASAWASHIの帽子も加速して
 そして籐家具の動きも活発になります。




 そう、夏は「ラタン」の季節なのです。


 
f0176387_21494498.jpg

 


 籐家具そのものは見たことや使ったことがある方は多いと思いますが、
 
 「一体、ラタンって何?」という方もいるかと思います。




 そもそもラタン(籐)とは?

 ラタンは熱帯雨林地域に生息するヤシ科の植物。
 成長は早く、自立できなくなると鋭い棘で他の植物に
 沿いながら伸びます。

 成長の早い籐は7年から15年で生長します。
 森林伐採が問題となっている木材より早いサイクルで
 材料として使用できます。計画的な間引き伐採をせずに
 他の樹木と共生し森林環境を保全できます。
 
 またCO2を抑え、酸素供給というすぐれた特性を持っています。


 更に軽くてしなやか、そして丈夫なのが「籐」。
 軽いのは細かい導管がいくつもあるためです。
 空気の層が保温保湿効果も生むので、
 実は夏だけでなく冬でも快適にお使いいただけます。



 以前は「和風」な雰囲気が強かったのですが、
 最近は若い方もセレクトするようにブラウン系ではなく
 ブラック系に塗装してシンプルモダンな空間にも
 フィットするようなデザインが増えております。


 
f0176387_21545439.jpg



 更に軽くて、座り心地のよさで高齢者にも人気。


 20年前の「ラタンブーム」ほどではありませんが、
 しんしんと復活の兆しを感じる家具です。


 
f0176387_21554816.jpg



 
f0176387_2156260.jpg


 
 
f0176387_21591496.jpg



 
f0176387_21593514.jpg





 ・・でも最近はこれでしょ!

 
f0176387_2201964.jpg



 巣篭り状態なので、リラックス・瞑想・読書・昼寝にはピッタリ。
 独特の空間が心地よさを生み出すのです。


 お店の中で、「もっともお客様が座る椅子 NO.1]なのです。




 ・・これも「籐家具」!  




























 

by imaruta | 2014-06-13 22:02 | ◎スタッフの独り言◎