カテゴリ:◎スタッフの独り言◎( 904 )

マルタのクラフトフェア

インテリアマルタの内田です。

いよいよ『春のCraft&Artフェア』がスタートです。

クラフトのメインのお取引先は、静岡の『市川木工』です。
f0176387_22570841.jpg
手触りもよく、引き出しもスーッと引き出せる精密さもあり、
デザイン性もすばらしい。

更にいいのは素材の選択。

あまり見たこともない表情のある材料を木の特徴にあわせて製作してくれます。

何よりも『安心感』があります。 家具は長い付き合いになるので、
見た目だけではない、モノの良さ、技術の素晴らしさ。

使えば使うほど、市川木工に引き込まれます。

f0176387_22565565.jpg
是非、手に触れて実感下さい。


by imaruta | 2019-03-19 00:24 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

リネンフルライフ、現在開催中。

富士市のカーテン・インテリア専門店 インテリアマルタです。

既にスタートしておりますが、現在「リネンフルライフ」というテーマで
店内一杯に リネン製品、溢れまくってます。

f0176387_22573144.jpg



f0176387_22573723.jpg


f0176387_23321140.jpg

特に毎年この時期に行う「リネンカーテン リフリン」の全柄全色展示を開催中。

f0176387_23411141.jpg
3月からは新柄・新色もでて、明るい雰囲気のリネンが拡大しました。

いろいろ選べますし、期間中はサンプルをご自宅に持ち帰って「試し掛け」できますので、是非。


カーテンは滅多に買わない商品なので、間違いのないように、慎重にお選び下さい。


f0176387_23412557.jpg

ところが、リネンカーテンには大きな欠点があります。

それは洗うと縮む、ということ。
丈2m程度のリネンカーテンをご自宅で洗うと、7~8cm縮むリスクがあります。


そのため、リネン好きな方も、意外とリネンのカーテンを選びきれないのです。



ところが弊社で展開している「リフリン」は事前に防縮加工をかけてありますので、
安心です。

3月24日日曜日まで、インテリアマルタで開催、


また5月11日からは場所を富士木材ショールーム「キト暮ラスカ」で約1か月、展示いたします。



是非、色々なデザイン、色合いのリネンカーテンを是非、現物を見にいらしてください。


f0176387_22574102.jpg
内田

by imaruta | 2019-03-17 23:58 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

春のアートフェア

f0176387_22554826.jpg

f0176387_22531233.jpg
 インテリアマルタの内田です。

 弊社はカーテン、ラグ、などの繊維系を中心としたインテリアショップです。
 勿論、家具やクッション、カバーリング、インテリアグッズもあるのですが、
 今まであまりお取り扱いのなかったアートパネルなどを多数展開していきます。



 インテリアの雑誌を眺めていると、どのお部屋でも家具やカーテン、TVなどとともに
 アートを組み合わせている写真が多く見られます。

 これはコーディネーターの方などがおすすめしているのかと思いますが
 いざ、お客様が「アートパネルを見たい!」思われた時、どこで買ったらいいのか?
 とおもわれるのではないでしょうか。

 つまり雑誌では結構みるのに、買いに行こうと思うとどこでかったらいいか
 わからない・・というような「ネジレ」的なものがあるのではなかろうかと思いました。

 ですので、インテリアマルタでは22日より、展開していきます。


 
f0176387_22553854.jpg
 アートを難しく考えずに、「インテリアのコーディネートの1つ」と考えて
 ソファの平面やTVの周り、玄関、等々選んでみてください。

 単品で選ぶだけでなく、2,3点のアートを「散らし展示」することで
 オシャレになり、コーディネートのキーにもなりえるのではないでしょうか。

チャレンジしてみましょう!

by imaruta | 2019-03-16 23:08 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

インテリアマルタ 春のクラフト&アートフェア 3月22日から


f0176387_22404184.jpg


インテリアマルタの内田です。

久しぶりに、ブログに戻ってきました。

3月22日金曜日から「春のクラフト&アートフェア」が始まります。

倉敷の竹の家具メーカー「TEORI」同じく倉敷の国産いぐさの「IGUSALABO」、
山形の麻段通「穂積繊維」、福井県の「ヤマト工芸」静岡の「市川木工」豊岡の「豊岡クラフト」等
手仕事で1つ1つ丁寧に作られ、デザイン性もあるメーカーの商品を揃えました。

是非、お立ち寄りください。



あっ! 写真は「春のクラフト」ではなく、「お部屋にお手軽アート」の写真でした。 
次回にご紹介します。











by imaruta | 2019-03-15 22:48 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

ウィリアムモリスフェア 第2回開催!


f0176387_15543149.jpg
富士市のインテリアマルタの内田です。

11月1日より「ウィリアムモリスフェア」を開催します。




f0176387_15565565.jpg
通常はほぼカーテンだけですが、カーテン以外のクッションやラグ、ランナー、小物を揃えて
幅広い「モリスグッズ」を展開します。

f0176387_15570820.jpg

更に、ヌードのイタリア製スツールをご購入いただいて、
それにお気に入りのモリスのファブリックを張ることができます。

f0176387_15551559.jpg

例えば、今回、モリスのカーテンを買われた時、それと合わせて50cm分を発注していただけると
スツールには十分張れます。ご自分でできる方はいいのですが、できない方は、マルタの契約している
椅子張職人さんに作成していただけます。(有料) 




またお手持ちのソファやダイニングチェアなどの生地をモリスの生地に張り替えることもできます。
生地代・張り手間代と、場合によっては運搬費をいただく場合もありますが、
今までの汚れた、くたびれた生地からモリスのファブリックに変えると、
本当に見違えるようにきれいに復活!します。

f0176387_16093624.jpg

更に小物も色々。

f0176387_15554859.jpg




f0176387_15545944.jpg

f0176387_15564258.jpg


クッションやテーブルランナー、ボルスターなど、モリスの生地を使った製品の販売も行っております。



f0176387_15560980.jpg
18日まで開催中!



追加の情報を。

10月5日より、H&Mがウィリアムモリスとコラボして、「モリス柄のファッション」を
販売開始!
f0176387_15562334.jpg

今までモリスはインテリア関心度の高い方はよくご存じですが、それ以外、また若い方には
ほとんど知られていないのが実情です。 しかし、ユニクロがリサ・ラーソンをフューチャーしたら
かなりの認知度があがったように、モリスもそうなるかもしれませんね。

楽しみです。


by imaruta | 2018-10-23 16:15 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

静岡県東部で唯一の「ハグみじゅうたん正規販売店」マルタのハグみフェア

f0176387_10383831.jpg
f0176387_10400917.jpg

静岡県富士市のインテリアマルタのブログです。
只今、「ハグみじゅうたんフェア」を弊社で開催中です。
弊社は「富士市高嶺町1番1号」とわかりやすい番地なので、
静岡・清水・沼津・三島・長泉の方が、ブログやHP、インスタ、
フェイスブックを通じて、ご来店頂いております。

f0176387_10412113.jpg
今回の会期は、9月17日祝日まで。(水曜日は休業)
年「ハグみじゅうたん展」というフルラインナップのイベント
年1回、富士木材様のショールームをお借りして開催しております。

年1回だと、タイミングがあわないお客様もたくさんいらっしゃるので
「ハグみじゅうたんフェア」という名前で、マルタ店内で開催しております。

ハグみじゅうたんフェアは、てざわりコレクションを中心に、
ストライプシリーズ、てざわりシリーズを揃えています。
また、ておりシリーズの一部も展開しております。

じゅうたんは、写真と色合いが異なる場合がありますので、
是非、手に取ってご覧いただきたいと思います。
f0176387_10414924.jpg
f0176387_10404989.jpg
f0176387_10410881.jpg
f0176387_10390241.jpg
f0176387_10392167.jpg

是非、お立ち寄りください。







また、10月には人気のギャッベ展があります。
f0176387_10581934.jpg

10月12日 金曜日からの予定です。

こちらもお楽しみに。









by imaruta | 2018-09-08 11:11 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

夏のSASAWASHIフェア




f0176387_14503280.jpg

静岡県富士市のインテリアマルタです。
湿気満載で暑い夏・・
なに暑かったかな?と悩むほど暑い。


特に夜の寝苦しさは「ハンパない!」ですね。
寝苦しさの原因は自分の汗。

その汗を吸収・発散してくれるSASAWASHIのシーツがあれば、
快適です。

7月26日からの約1か月、SASAWASHIのシーツフェアを開催します。


毎年やっておりますが、規格サイズではなく、オーダーサイズでお作りします。
期間中は別注料金¥3,240が無料となります。



by imaruta | 2018-07-21 14:56 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

薬剤を使わなくてもUVカット率98%! 驚異の自然素材「ささ和紙」

富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです。


ささ和紙・・ってご存知ですか?
マルタではもう15年以上のお取り扱いです。


f0176387_18431940.jpg
見た目は普通の和紙のようですが、
くま笹をすき込んで作られた「SASAWASHI」は
様々な機能性を併せ持つ、驚異の自然素材なのです。

f0176387_18432847.jpg

① さらさらタッチ
② 驚異的なUVカット率(日焼け防止)
③ 高い断熱性
④ 吸水性
⑤ 天然の抗菌性
⑥ 洗濯性
⑦ ストレスフリー

特に、薬剤を使うことなく、UVカット率が
A・B・C紫外線共に98%以上。

A紫外線は雲や窓ガラスも透過してしまう紫外線で、
肌老化や室内の日焼けの原因です。

薬剤を使用したものでもA紫外線のUVカット率が98%以上あるものは
ほとんどなく、「薬剤なしのABCUVカット率98%」は唯一の素材です。
f0176387_18435400.png
f0176387_18434364.jpg











顔や首、腕などにSASAWASHIをお使いいただければ大丈夫。



また紫外線が室内に入ってくるのは「窓」からがほとんど。



それも SASAWASHIで防ぎましょう!!

f0176387_18531348.jpg
f0176387_18532797.jpg
夏の紫外線対策は、室内でも室外でもSASAWASHIで!


by imaruta | 2018-05-14 18:55 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

富士宮市舞々木町のカフェ ハンドドリップのコーヒーがグー!

富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです。

少し前にオープンした富士宮市舞々木町のカフェ「シャンティ」。

f0176387_20054363.jpg
まだできたばかりなので、まだ知らない方もいるかと思います。

若い店主がハンドドリップでコーヒーをじっくり作ってくれます。

今回はアイスコーヒーをいただきましたが、
濃い目で、ボリュームもあって美味しい!

価格はなんと、¥300!!

思わず「ちょっと安すぎるんじゃないですか!」といってしまったほど。
f0176387_20055209.jpg
室内は清潔で、白と黒と赤を基調としたシンプルモダンな雰囲気です。

店内の席はカウンターも含めて20席ほど。
外のオープンデッキも含めると、ちょっとしたイベントや
partyもできるくらいのスペースです。

飲み物だけでなく、ランチや食べ物もありますが、
まだ1人でやっているため、メニュー数増加はこれからでしょう。

住宅街のなかにありますので、ちょっと見つけずらいかも。


富士市舞々木町487-1
0544-66-9400
カフェ シャンティ

ランチタイムを少し過ぎてもゆっくりできますヨ。



by imaruta | 2018-05-01 20:00 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

ラジオエフで「デンマーク家具とマリメッコ」をご案内

富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです。

本日18:30頃、ラジオエフでお時間をいただきました。

f0176387_21454632.jpg

フレンズというコーナーで、「デンマーク家具とマリメッコ」の
お話をさせていただきましたが、それ以外のお話(ハグみじゅうたんや
SASAWASHI、リネンカーテンリフリン 等)のお話もさせていただきました。


デンマークの椅子については5月6日までです。


是非、ご興味おあるかた、見たことはあるが、
座ったことがない方、
是非、お立ち寄り頂き、お座りください。


一方、「ハグみじゅうたん展」は 5月26日(土)~6月3日(日)の期間
   会場はフジモクの家 キト暮ラスk
   10:00~18:00 ※5月29日(火)30日(水)は定休日です。

f0176387_21283735.jpg

 


by imaruta | 2018-04-30 21:49 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)