人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

KICHI TO NARU とスシロー

今日は水曜日、お店はお休みです。

近くに出来た<KICHI TO NARU  KITCHEN>にランチにいってきました。
f0176387_21514581.jpg


12時30分ごろのランチピークのため、店内満員、入口でしばらく待ちました。

以前のお店は「野菜」のイメージが強かったのですが、今回は「ワイン食堂」ということで
ビストロっぽい感じです。 ナチュラル感とシンプル、モダンのバランスがいい内装です。
藤原さん、さすがですね。 とてもクオリティのいい空間だと思います。

ランチはパスタ2種を2人で食べ分けました。
f0176387_22132080.jpg

ガーリックのポモドーロと、海老とトマトのクリーム生パスタでしたが、
特に生パスタの食感が良く、おいしかったですね。

ご存知の方もおおいかと思いますが、旧国1のホワイトパレスの前、
元にこにこ寿司を前面改装して、全く別のものに生まれ変わりました。

ランチは11:00~14:00、ディナーは17:00~0:00(金土は1:00まで)ですが、
間の14:00~17:00もカフェタイムでやってます。 この時間帯、狙い目です。
とてもゆったりとできる空間で、オリジナルの椅子・ソファも座りやすく、
ガールズトークも長引くことでしょう。









また夜は子供たちの希望で<スシロー>へ。

天気も良く、きもちが良かったので、テクテク歩いて行きました。
f0176387_22115814.jpg


でもYちゃんはコーンの軍艦巻きとかっぱ巻きしか食べないし、K君は「肉系寿司」しか
食べないのに、何でスシロー好きなのか、今一つ理解できません。
f0176387_22141185.jpg


でもとっても楽しそうでした。



楽しそうに食べる子供の姿をみているのは、本当に幸せですね。。





食べ過ぎ注意!    K君!!

by imaruta | 2012-05-30 22:16 | ◎スタッフの独り言◎

長泉I邸 現場確認・採寸してきました。

N設計士のご紹介で 長泉のI邸の現場確認・採寸にいってきました。

N氏とはいままで何件かご一緒させていただきましたが、
コンクリートの打ちっぱなしで三角形で、屋根の上には芝生が植えられている屋上緑化の
建物(もう7年前ぐらいですので、かなり早い屋上緑化でした・・)だったり、
長泉の川沿いにとても巨大なガラス窓のあるリビングのある住宅などなど。

とても刺激的なデザインであるが、住み心地のよさを両立させているデザインは
N氏の実力を感じさせます。

そのN氏の新しい設計の建物、やはり素晴らしかったですね。
f0176387_2224848.jpg


f0176387_22244388.jpg


f0176387_22251328.jpg



施工が楽しみです!

by imaruta | 2012-05-29 22:17 | ★施工現場行って来ました

「手作りキャンドル塗り絵アート」と富士川楽座

朝10時から第一建設さんの富士見台にある<HABITA>の展示場で開催していた
「手作りキャンドル塗り絵アート」にK君、Yちゃんが行ってきました。
f0176387_12443066.png

キャンドルアーティストの鍋山純男さん(ガラス細工や陶芸の経験もある蝋燭作家として富士市・富士宮市を中心にライブやブライダルそしてパーティーなどの空間演出を手掛けている。)が先生で、
パティオの中で「塗り絵」をしてきました。

f0176387_12482650.jpg

基本形のろうそくに、カラーパレットにある色つきの「ろう」をペタペタ塗るアートです。
そのろうが熱かったようで、手についたり、洋服についたりしていたようです。

K君は全くきにしませんが、Yちゃんはお気に入りのリバティの服を着ていたので、
その辺は慎重に。 

f0176387_12503261.jpg


でも楽しそうにやっていたのは、比べるとYちゃんのほうでしょうか。

f0176387_1251251.jpg






でもって、できた作品がこれ!
f0176387_1252837.jpg


右側がK君。 作品名は「富士山」とベタです。 
上の部分を赤にして、芯に火がついた時に連動するように赤にしたそうです。

左側はYちゃん。 作品名は「特になし」。
でもストライプの部分とドットの部分が入り混じって、
残念ながらYちゃんのほうが可愛かったかな・・。


HABITAの建物になかは、風通しがよく、爽やか。
子供たちも気にいって、終わってからもしばらく室内探検をしていました。


その後、一旦家に帰り、着替えて富士川楽座へ。

なにかイベントがあったようですが、私は知りません。



写真は新しくできた立体駐車場、富士山をバックにパチリ!
f0176387_12564731.jpg


K君、キャンドルもってくればよかったね。





「作品名 富士山」 だから・・。005.gif

by imaruta | 2012-05-27 12:37 | K君とYちゃん、家族。

アシンメトリー(左右 非対称)のカーテン

普通。カーテンは左右対称です。
f0176387_6501664.jpg

まあ、普通そうですね。
上のカーテンは切替のデザインになっていますが、基本的には左右対称です。

でも最近、左右対称をあえて崩して作ることを希望されるお客様が
ポツポツと出てきました。


左右をあえて「非対称」にすることによって、
日差しや目線を遮るだけの「機能性のみのカーテン」から
「リビングデザインの1つとしてのカーテン」に生まれ変わります。



従来、デザインとしてカーテン(またはファブリック)を取り入れる場合、
デザイン性の高い生地を選択したり、
両開きのカーテンではなく、バルーンシェードなどのスタイルを選択することで
デザイン性を持たせていたことが多かったと思います。

また上の写真のように切替をすることもデザイン性の1つです。

でも基本的には「左右対称」でした。








しかし最近のデザインとして、 「敢えての左右非対称(アシンメトリー)」があります。
f0176387_6574167.jpg

この写真は左右とも同じ3色の配色ですが、
そのバランスが左右非対称、こうすることで1ワンク上のデザイン性を感じます。

この写真もあまりに「カタログ的」ですが、やはり非対称。
f0176387_701980.jpg

どちらの写真も基本、「無地」ですが、非対称にすることによってセンスアップされることと、
「100%オリジナル~オンリーワンカーテン」になります。


問題は、「センス」。 なんでもかんでも切り貼りすればいいってもんでもないんですね。
色の組み合わせ、バランスによってはオシャレにもなり、ダサくもなるので
リスクが高い部分もありますが、うまくいって気に行ったら「愛着100%」です。


他社さんのブログで見つけたアシンメトリーの好事例。
f0176387_744392.jpg

アシンメトリーは勿論、左が柄物、右が無地の2配色と、
更に上をいった組み合わせになっています。

お客様とスタッフとの楽しい打合せの様子や、
実際かけたときの「わあああ」という瞬間が目に浮かびます。





チャレンジしてみませんか?  先ずはお子様のお部屋から。

by imaruta | 2012-05-26 06:46 | ◎スタッフの独り言◎

カサマンス 2012 SSコレクション 発表会いってきました

セミナー終了後、初台に移動。

カサマンスの新作コレクション 発表会にいってきました。

f0176387_22452810.jpg


今年のトレンドは「モダン・エスニック」。
昨年もエスニックがトレンドであったそうですが、今年はよりモダンになってきているそうです。

またキーワードとしては「ラスティック」「ブルー」。

ラスティックとは「汚れた」という意味だそうで、少しストーンウオッシュしたり、
あえてアンティークぽく仕上げたりというテクニック。

またブルーは色々なメゾンでもかなり採用していたので、
ブルー系はかなりくるでしょうね。


あとはひし形みたいなジオメトリック柄や、
今までにあるものを今までにない組み合わせでみせるテクニックなども
今年ならではの手法だそうです。


やっぱりトレンドセミナーはドキドキして面白いですね。
デザイナー達の心を読むのが、難しくもあり、おもしろくもありますね。


コーディネーターは林田さん。

世界で開催されている、様々な展示会でトレンドを収集・分析し、
わかりやすい言葉と表現でプレゼンテーションしてくれました。





素晴らしいのはわかるし、トレンドも多分、こうだと思いますが、

問題なのは、こういったインテリアトレンドでお客様がカーテンを選ぶのか?ということでしょうか。
難しいですね。


でもこいうったトレンドを認識することは重要だと思いますし、
99人が気がつかなくても町のトレンド人が気がつけば、
お店の価値は上がるのではないでしょうか。




また来年も行きたいですね・・。

by imaruta | 2012-05-25 22:55 | ◎スタッフの独り言◎

六本木と晴海

今日は午後から晴海で缶詰めセミナー。

その前に六本木ヒルズにある「森美術館」の「イ・ブル展」へ。
f0176387_1363420.jpg

世紀末的なアートで、人間なのか、怪獣なのか、アンドロイドなのか、生物なのか
なんだかわからない物体が捉えどころが無いけれど、存在感があるのがとっても不思議。

一見、気持が悪いけれど、なんだかしらない気持ち良さ・潔さも感じるのが不思議・・
韓国の女性アーティストで、日本では初の大規模個展だそうです。


その後、展望台側に周り、景色を堪能!
f0176387_141645.jpg

天気がいいから見える、見える!!
f0176387_1412895.jpg


下に降りても丘の上なので、景色がいいんですね、この辺は。
f0176387_1421616.jpg


あ~、スッキリサッパリ気分になりました。


あと1時間後にセミナー開始です・・




<その缶詰め風景です。>
f0176387_1442289.jpg




がんばりま~す!

by imaruta | 2012-05-23 01:33 | ◎スタッフの独り言◎

火水木は東京でお勉強!座学と展覧会・ショールーム周りを

今週の火曜日・水曜日が店舗休業日で、且つ水曜日・木曜日が1泊2日のセミナーだったので、
火曜日の朝から東京へ行っちゃいました。


午前中は「鈴木マサル傘展」へ。
f0176387_112562.jpg

f0176387_122662.jpg

現在、日本人でありながらマリメッコのデザイナー、最も有名なファブリックデザイナーです。
今回は「持ち歩けるファブリックアート」ということで、そのデザインを傘に。

デパートでも販売しているようですが、ここCASEギャラリーでの見せ方が素敵です。

フィンランドの椅子「ピロイネン」もミニマルなデザインと完成された作り、
心地良い作りと長く使える品質が共存しているフィンランドの椅子「ピロイネン」も
同じギャラリーで展開しています。
f0176387_163475.jpg



その後、場所を移して、キリムショップへ。
先日ある場所で見つけたので、一度全体像をみたくて訪問させていただきました。
f0176387_185688.jpg

f0176387_191344.jpg

ありふれた柄ではない、個性的な柄が充実、メンテナンスもよさそうです。
f0176387_1103941.jpg



その後、フジエテキスタイルにふらりと。 VP変わってるかなあ・・
f0176387_1122170.jpg

f0176387_1134642.jpg



その後、バーニーズや新宿伊勢丹をチェック。
5階のリビング、あいかわらずいいですねええ。

特に中央通路脇の「インテリアデコール」と「ライフスタイルプロモーション」、
そして「ステージファイブ」。

ステージファイブはメッセージ性が強く、
業界の方も結構、意識しているようです。

マルタとしては「インテリアデコール」がファブリックショップとしては参考になる
コーナーですが、輸入物がおおく、「伊勢丹ならでは」という点も多く、
実現させるのはなかなか難しいですが、とても参考になります。


その後、ママのリクエストの「夏の小ぶりのバック」のオーダーを受けていたので、
1階ハンドバック売場を何周もして、最終的に伊勢丹直輸入フランス製の
ハンド&セミショル型のラフィアバックをセレクト。
f0176387_1271167.jpg

中のライニングが水玉で、意外とかわいい。

とりあえずゲットしたので、その後は伊勢丹の同期と久しぶりの飲み会へ!
f0176387_1285492.jpg

もう入社25年も経っているなんて、信じられませんね。

でも話す内容は1~2年目の時のバカ話ばかり。 
一緒に大磯ロングビーチに行って、飛び込み台から飛び降りた時の話や、
八ヶ岳や熱海など、遊びにいった時の話ばかり。 みんな変わらないなあ。



楽しい時間でした。





明日は午後からセミナーです。

by imaruta | 2012-05-22 00:57 | ◎スタッフの独り言◎

SASAWASHIセミナーの検証~洗顔タオルでお肌ツルツル

f0176387_855372.gif

先日のSASAWASHIセミナーで、洗顔タオルの説明を糸井社長がお話しました。


和紙の持つ油分を吸収する作用を生かした石けんを使わず洗える洗顔タオル。
お湯に濡らして軽く絞って、お肌をマッサージするようにやさしいタッチでこするだけ。
老化角質をむりなく取り除いて、お肌がツルンツルンに。

f0176387_8543653.jpg

と、いうことでした。

お友達のMッチーさん、セミナーには参加できなかったのですが、
洗顔タオルを使用して、効果があったらしく、先日ワイフがMッチー宅に伺ったときには
「興奮状態」になっていたそうです。

それを受け、我が家でも早速チャレンジ(前からいっているんですけどねえ)

そうしたら「わあああ。ツルツルになった!」と興奮状態に。


ただタオルをお湯で濡らしただけではなく、今のところはタオルに泡をつけて、
クレンジング代わりにメークを落としているようですが、その効果は感じたようです。

更に鼻の周りが若干油症のK君も、勝手に実験。
これまた「さらさらになった」とのこと。


皆様に試してみてはいかがですが?

by imaruta | 2012-05-20 08:57 | ◎スタッフの独り言◎

大柄プリントでお部屋に彩を!

最近、家族ネタばかりになってしまいました。
本当はインテリアショップのブログなのに・・



ということで、思い出したように施工現場のお話を。

お店の道路側にショーウィンドーがあるのですが、
それを車で通った時に見て、「これだ!」と思っていただき、マルタに来店していただいたI様。
昨日 現場にお伺いして、採寸及び生地合わせにいってまいりました。

f0176387_657502.jpg


全体としては、ナチュラル・シンプルなお住まいですので、
今回気にいっていただいた、イギリス製のコットンポリのプリントはフィットすると思います。
f0176387_732141.jpg


今回I様が選んでいただいたのはグリーン系。
f0176387_764197.jpg

レッド系はグランドの色がトープ色(ブラウンのすこし柔らかめの色)ですが、
グリーン系はアイボリー系のグランドに、明るいグリーンの花柄なので、
とってもとってもお部屋が明るくなると思います。


施工がとても楽しみです・・。

by imaruta | 2012-05-19 06:37 | ★施工現場行って来ました

HAPPY BIRTHDAY!

実は今日が私の誕生日。 
もう公言できない年齢になり、「おめでとう」といわれたくない年齢になりました。

そうはいっても、家族の中ではお祝い事なので、前日夜にイタリア料理を食べに!

Nさんの紹介で、水戸島の<ヴェッキア・ランテルナ>に家族で行ってきました。
f0176387_22342319.jpg
 

元サンマリノというお店でしたが、2008年にリニューアルして現在のお店になったようです



パスタ2種とピザ2種、メイン1種とドルチェ2種、お腹一杯、大満足でした。 

最初にパスタ。トマト系の少し辛いパスタとラビオリのような生パスタ。
f0176387_22352441.jpg

ちょっとボリューム少なめかなあと思いましたが、次のピザにやられました。

生ハムとポルチーニ、もち豚とルッコラのピザ2種はチーズのボリュームも多く、
生地も味わい深く、イタリア田舎料理風・・といっ...た感じ。とても美味しかった! 

またメインに選んだ若鳥のガーリック焼きは、ガーリックたっぷり、
f0176387_22345349.jpg

肉のボリュームを想像していた倍ぐらいのボリュームでお腹一杯。 

ピザはお持ち帰りにしました。 

ジェラートをバニラとストロベリー。
球状に形作られたジェラートが5個、チョコスフレを少しかけてありました。

おかげでお腹がスッキリ! お誕生日ということもあり、(本当は前日・・ですが)
夏ミカンのドルチェをサービスしてくれました。
これも不思議な食感でした。


もうお腹いっぱいの大満足でした。




という、誕生日前日でしたので、当日は粗食で。

切干大根と、サラダとホウレンソウと、ちょっと鶏肉。
007.gif


しょうがない、昨日、あんなにたくさん食べたんだから・・007.gif







食器を片づけていたら、電気がパッと消えて、・・・ 

・・・冷蔵庫からK君が「手作りケーキ」をもって登場!
f0176387_22383576.jpg


スポンジもお手製、Yちゃんがメインで製作したそうです。
飾り付けはK君のお仕事。 季節柄、イチゴはありませんが、
ブルーベリーやオレンジ、パイナップルをうえに乗せ、
スポンジの間にはバナナを挟む、高等テクニック!


さて食べようかというタイミングになると、K君が
「今日はパパの誕生日だから、パパが一番美味しいところをたべていいよ」とのこと。 

さすが、K君。  やさしいプリティボーイです。



結局、ケーキの半分を4等分して食べました。


「ごちそうさま~」というと、またまた子供たちが不思議な動き。
リビングボードの中からピンクのギフトラッピングを持って
またまた「パパ、お誕生日おめでとう~」

箱を開けると、今キテルといわれている<コンバース>
f0176387_22444582.jpg

基本の白や赤、黒ではなく、ネイビー系が結構カワイイ。

お年玉から資金調達するそうです。


なんか、悪いなあ・・、でもいいか。   ありがとうございました。

by imaruta | 2012-05-17 22:48 | ◎スタッフの独り言◎