人気ブログランキング |

<   2013年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

小学5年生男子なのにKちゃん!


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>




 最近K君の「男子友人」が我が家に来訪することが多くなってきました。

 電車や東京スカイツリー、そして空港に関心を持つ「マニア系男子」で、
 友達ができるのか不安でしたが、意外と最近は男子系友人が増えました。

 幼稚園時代からずっと男の子の友人よりも「女の子の友達」が多く、
 自然と遊びも「そっち系」だったのです。


 運動神経も・・・だし、
 
f0176387_20545388.jpg




 お料理や後片付けはバッチリだし・・
 
f0176387_20553072.jpg



 でも脱ぎっぱなし、開けっ放し、電気のつけっぱなしでママから怒られてばっかりだし
 
f0176387_2118533.jpg




 家庭科大好きなK君には男の友達はできにくいのかと思いきや、
 最近、週末の我が家の玄関はこんな感じに・・








 
f0176387_2056555.jpg



 でもよくよく見ると「靴のタイプ」が違うのです。


 他の男子はナイキとかプーマなどのスポーツブランド。
 更にヒモ靴なのです。


 一方、K君は「先っぽの丸い、ベルクロテープのバリバリタイプ」。

 ここに運動神経の差があるかもしれない・・と意外と短絡的なママ・・なのです。



 そんなK君ですが、最近友人たちとの会話を聞いていた時に、
 あることに気が付きました・・」





 それは・・「Kちゃん」と男子たちに呼ばれていること。


 普通、小学校5年生男子ともなると、当然、 「呼び捨て」でしょう。


 BUT! K君だけは何故か「ちゃん付け」???



 やっぱり家庭科好きで料理や洗い物をする雰囲気を察知されていて
 「女子っぽい」言い方でよばれてしまうのでしょうか。



 がんばれ! Kちゃん  ・・・いやいやK君!

by imaruta | 2013-11-30 21:05 | K君とYちゃん、家族。

SASAWASHIのリストウォーマー、快適です。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 
 冬になるといつもオススメしちゃうのが、SASAWASHIのレッグウォーマー。

 
f0176387_2120738.jpg


 
f0176387_2121486.jpg

 
f0176387_2122617.jpg



 勿論、今年も大活躍、大人気です。



 でも今年オススメのSASAWASHIアイテムは「リストウォーマー」です。

 
f0176387_21232116.jpg


 
f0176387_21242250.jpg


 レッグウォーマーと同じ構造で、ほんの少し厚みを薄くして長さを約13cmにしたものです。
 リストウォーマーは薄いタイプが多いのですが、これはそこそこ厚みもありますので、
 レッグォーマーと同じような温かさを体感できます。

 もちろん2重構造で内側はささ和紙ですので、和紙の断熱性とムレにくいサラサラ感で
 とっても快適です。


 実は、この私、3年程前に脚立から落ちて、地面に両手をついて、手首のホネに
 ヒビが入ってしまったのです。 一応、治ったのですが、冬場になるとジンジン傷んで
 来るのです。


 今年、思いついたようにリストウォーマーをやると、温かいだけでなく、手首の傷みも
 とっても和らいで痛さを感じません。


 
f0176387_21282619.jpg


 また寒いときは指先のほうまで伸ばせば、手袋代わりにもなり、指が出ているので
 作業することもできるのです。



 是非、お試し下さい。 

by imaruta | 2013-11-29 21:19 | ◎スタッフの独り言◎

築30年の住宅の窓


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 
 先日ご来店いただいたお客様、住宅は30年以上経過しているそうですが、
 リビングに4m以上の窓があるとのこと。

 新築当初はレールを付け、カーテンをかけていたそうですが、
 長さも長く、ウエイトもあったせいか、真ん中がたるんで床についてしまったそうです。


 そのため、ブラインドを天井からつけた・・ということですが、


 よくよく考えると30年以上前に建てられた一般住宅で、
 リビングに4m以上の窓があるってどういうこと?
 


 というか、その当時、そんなに大きな窓があったのか?




 そんな気持ちを抱えながら、採寸に伺わせていただきました。




 外観は和風、普通の住宅に見えます。





 しかし、中に入ると、お客様がお話ししていた通り、 
「とっても高い窓」 がありました・・



 
f0176387_22202877.jpg




 サッシの形状はいまとは違いますが、迫力は今以上。


 30年以上経過している、木造住宅でこんなに背の高い窓は見たことがありません。




 今回は施主様のご希望で再びブラインドをつけることになりましたが、
 雰囲気は何故か「北欧風」、とってものんびりする空間でした。



 何か得した気持ちになりました・・・


























 


 

by imaruta | 2013-11-28 22:14 | ★施工現場行って来ました

銀杏並木


 <富士市のカーテン・インテリア専門店 マルタのブログです>

 


 「絵画館前の銀杏並木が見たい・・」



 そんなメッセージを残して、朝の5時55分市役所発のバスで ママは旅たちました。





 でも、我が家の前は銀杏並木。
 

 富士山に向かって進む道の両側に銀杏が植えられ、
 れっきとした「銀杏並木」ですけど。




 しかも毎朝掃き掃除、今は30分ぐらいで済みますが、ピーク時には1時間もかかる
 掃き掃除を巻き起こす銀杏並木を「美しい!」と感じたことはありません。



 でも母は旅たちました。「銀杏並木が見たい」といって。




 確かに季節的にはバッチリだったようです。

 
f0176387_2234153.jpg



 写真には写っていませんが、銀杏の木の先も尖っていて、
 それが延々と続き、地面には黄色く色づいた銀杏の葉が敷き詰められ、
 まるで「黄色いじゅうたん」のよう・・に写真を見ると感じました。




 帰りは意外と早く、5時ごろだったでしょうか、おなかを空かせた子供達が
 待ち構えていました。  私も少し早目に帰れたので、どんなに銀杏並木が
 美しかったのか話を聞くのを楽しみにしておりました。




 しかし その期待はあっさりと裏切られました・・・




 銀杏の話は3秒ほど 「キレイだったよ、さすが東京だね」






 ・・あとは友人たちとどんな話で盛り上がったのか、

 
 ・・だれがどんなことを言っていたのか









 よくよく聞くと、内容は大きく3つ。


 1つは、旦那の悪口。

 2つ目は、こどもの話。


 そして3つめは、そろそろ忍び寄ってくる「更年期」の話。






 外苑前の地下のカフェで2時間、外に出て絵画館前をススッと通り、
 食事をしながらトーク&トークを2時間、そして帰ってきました。





 電話でいいんじゃないの?







 でもスッキリした顔をしていましたね。









 一方、銀杏並木はどうだったのでしょうか?? ?





 その後も話題に上りません。






















































 

by imaruta | 2013-11-27 22:29 | K君とYちゃん、家族。 | Comments(0)

LDソファと団欒(だんらん)


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 従来ですとリビングには、ソファ。ダイニングには、ダイニングセットを配置した家具の
 組み合わせがほとんどでした。 しかしながら昨今の住宅事情の関係でLDKの広さも
 多様化し、最近では新しいソファの使い方が増えています。

 リビングとダイニングの機能を一つに集約したソファ。

 それはLD(リビングダイニング)ソファと呼ばれます。

 
f0176387_21511263.jpg


 
食事をする時のチェアを、ソファのようなゆったり座れるチェアにしたり、
 またはソファに合わせて、ダイニングテーブルの高さを低くしたりします。

  
 
f0176387_21515259.jpg


 
f0176387_21523254.jpg


 少々こぶりなLDKでも、リビングスペースとダイニングスペースを合わせて使うこと
 によって、スペースの有効活用ができます。


 一般的に ダイニングテーブルの高さは、700〜720mmがメインとなり、
 それに合わせるチェアの座面の高さが400〜420mmになります。

 この2つの高さの基準になっているのが、「280mmの高低差(目安)」になります。
例えば座面の高さが400mmとすると考えるとテーブルの高さは680mmになります。

 しかしテーブルで書きものやパソコン、ミシンなどのワーキングをすることが
 多い方だと+20mmの700mmをおすすめします。

 目線がテーブルに近づくことで、作業はしやすく、効率はあがります。

 

 逆に雑誌や本を読んだり、好きな飲み物お飲んだり、音楽を聴いたりするなど、
 テーブルでゆっくり過ごすことがお好きなら基準値より-20mmにされて、
 テーブルの高さを660mmにすることをおすすめします。




 ・・・ ソファに合わせてテーブルの高さを決めるのか、

 ・・・ テーブルに合わせてソファの高さを決めるのか


 どちらにしてもその差を「260mm」にして、座り心地のよいソファを選ぶことが
 LDソファセットの「賢い選び方」です。




 でも・・LDソファが注目されてきた背景は「部屋の広さの事情だけ」でしょうか?



 ・・・  実はもっと深い所にその理由があるのではないでしょうか。






 従来のダイニングテーブル → ソファ という流れは、
 ダイニングで食事をして、ソファで寛ぐ・・ある種「ルール」っぽい所もあります。

 
 食事をしているときは、会話も弾みますが、
 食事が済むと個別の行動に走りがちです。



 あるものはTVを、あるものはスマホを、そしてあるものは読書を・・


 ・・・ ここには会話やコミュニケーションが生まれにくくなるのではないでしょうか。






 「団欒」という言葉の意味を調べてみました。


 1 月などがまるいこと。また、まるいもの。
 2 集まって車座に座ること。まどい。
 3 親しい者たちが集まって楽しく時を過ごすこと。



 何かを中心に囲む・・という意味のようですが、例えば3人掛けのソファであると
 横並びになり、「囲む」という感じではありません。


 「ちゃぶ台」が昭和の団欒の象徴であったのは、
 「丸く囲む」、正に団欒の意味のごとくであったからではないでしょうか。


 「囲む」という行為が「共通目的」(例えば食事や会話等)を実行するのに
 とっても適しているのではないでしょうか。



 理屈っぽくなってしまいましたが、



 要は「LDソファ」には「囲んで寛ぐ」仕掛けが隠れていて、
 それが今の時代に合っているのではないでしょうか。>





 我が家はダイニング→ソファの構図のままですが、上の理屈を当てはめてみると
 「なるほど、そうだなあ」と思います。



 これからもこのスタイルが幅広く蔓延していくような気がいたします。

















 

by imaruta | 2013-11-14 22:21 | ◎スタッフの独り言◎

富士山と紅葉と湖と・・・田貫湖にて。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 天気の良い日中に田貫湖に行ってきました。

 
 まだ少し早かったですが、紅葉もしており、空気も綺麗、マイナスイオン満載で
 リフレッシュできました。


 
f0176387_22205985.jpg


 
f0176387_22211994.jpg



 
f0176387_22214842.jpg



 
f0176387_22221083.jpg


 
f0176387_22241047.jpg


 
f0176387_22242823.jpg



 また行きたい!

by imaruta | 2013-11-13 22:25 | ◎スタッフの独り言◎

張り替えで蘇ったソファ


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 20年以上前に他店でご購入されたソファの張り替えを承りました。

 
f0176387_2295873.jpg
 

 
f0176387_22101934.jpg



 元々はCASABLANCAのソファなのですが、クッションを「お布団やさん」に
 依頼したため、「座布団っぽいクッション」になってしまってました007.gif

 でも本体はシッカリしていたので、背と座のクッションをお作りしました。
 今までは背も座のクッションが分かれていたのですが、ずれてしまって使いにくいと
 思われたので、つながった形のソファクッションにすることとなりました。




 ようやく 完成しました・・・





 

 
f0176387_221554.jpg




 全然、違いますよね!



 背も座も1枚仕立てにしたので、ずれなくて使いやすいと思います。


 またクッションの中身のウレタンも硬いものと柔らかいものを組み合わせ、
 座った時のあたりは柔らかく、その後 下から支えられるような感じ。


 いいですね。



 施主様もとっても喜んでいただきました。



























 

by imaruta | 2013-11-12 22:08 | ★施工現場行って来ました

10年前の11月11日11時、マルタ新店舗オープンでした


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 今から10年前、11月11日11時にマルタ新店舗がオープンしました。

 
f0176387_21574792.jpg



 それまでの27年は、1階プラス中二階のガラス貼りのショップで、
 店内に入ると「籐家具」がいっぱいのインテリアショップでした。

 10年前は「シンプルモダン」が全盛期に入りかけたころでしたので、
 籐家具などを中心としたインテリアはすこし?な感じがしてきたころ。

 更に商品構成も数社の問屋さん経由で入ってきており、「同じような感じ」で
 新鮮さも失われ、時代的にも転換期にはいっていました。

 




 そういった背景もあり、旧店舗を壊し(その間は仮店舗で小さく営業)
 新しいガルバリウムの外観のショップを新築しました。








 従来の品揃えとは異なる、新しい商品群も導入し、それらのグループが
 今では売り上げの柱になってきております・・






 SASAWASHIや・・

 
f0176387_22161261.jpg
 

 
f0176387_22172250.jpg





 中川政七商店や・・

 
f0176387_221845.png
 

 
f0176387_2221298.png


 
f0176387_22212235.jpg




 広松木工や・・
 
 
f0176387_222237100.jpg




 冬の定番、ロロスツイードや・・

 
f0176387_2223935.jpg
 




 キコリ時計・・

 
f0176387_22234455.jpg




 君たちとの付き合いは、もう10年経っていたのか・・そんな感じです。



 新店舗オープン前の27年に、オープンからの10年、あわせて37年が経過しています。




 これからの10年も変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。
 今まで以上に価値あるモノをご提供し続けていきたいと思います。





































 

by imaruta | 2013-11-11 22:27 | ◎スタッフの独り言◎

オタクな動きを始めた長男とバトミントン


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 最近、長男K君が「不思議な動き」をするのです。



 何度も写真を撮ろうと試みますが、さすがに恥ずかしいらしく、すぐに削除をされて
 しまうので、公の場に公開することができず、大変残念です。



 なんだかEXILE風の動きをしながら、右手の手首をグルグル回す・・
 という、一風変わった動き。


 しかもその動きはまったくもって滑らかではなく、カチコチの動きなので、
 決してEXILEではありません。


 我が家では「オタク踊り」と呼んじゃってます。



 なんだかそれが「癖」になってきたようで、 ちょっとした時間、

 例えば、玄関にだれかを見送るときのひと時だとか・・

 例えば、「お茶碗もってって~」とママに頼まれ、その茶碗を渡される、
 ほんのわずかな時間で・・

 クルックル、クルックル

 しちゃってるのです。


 完全に「癖」というか「癖(ヘキ)」になってきました。



 最初のうちは「ウザイなあ」と思っていた我ら3人ですが、
 不思議なもので、何度も何度もめげずにやっている姿を見ると、
 なんだか愛おしくも見えてきてしまうからこれまた「不思議」。



 そんなK君。 最近のプチブームで 「バトミントン」をYちゃんと。

 
f0176387_22545926.jpg


 
f0176387_22551779.jpg




 どちらが上手なのかは、写真を見ていただければ
 比較的簡単にお分かりいただけるでしょう・・・

 
f0176387_22562991.jpg



 
f0176387_22565498.jpg



 勿論、ラケットを振っていない間の時間は、


 クルックル、クルックルと手首を回しています。



 愛おしくなってきましたか?

by imaruta | 2013-11-10 22:43 | K君とYちゃん、家族。 | Comments(0)

カーテンフェア開催中! FEDE・セルコン・アスワンのカーテンのオ・ト・ク


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 前回はフジエテキスタイルの「裏地加工無料」のご案内でした。


 最近のカーテン受注者のほとんどは、もちろん、裏地をつけています。
 絶対、いいって!



 ・・・毎年この時期に行う「カーテンフェア」は、 安くなる・・という視点ではなく
   同じ予算でも選ぶと得する、選ぶと価値が上がる・・という切り口のフェア・





   フジエテキスタイルの裏地も勿論、そうですが、他社も色々。  


   



   川島織物セルコンのカーテン・・・

   
f0176387_2258553.jpg


   
f0176387_2258238.jpg




   FEDEのカーテン・・・

   
f0176387_22585527.jpg




 
  アスワンのカーテン・・・

  
f0176387_22592321.jpg






 こちらの3社のカーテン、「形態安定加工」を無料とさせていただきます!

 
 各社 生地によっても、サイズによっても価格は異なりますが、
 カーテンスタイルの形態安定については無料となります。



 今まで形態安定加工をお試しになったことがない方、是非、チャンスですので。



























  

by imaruta | 2013-11-09 22:43 | ◎スタッフの独り言◎