人気ブログランキング |

<   2014年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

カラーレースの多様性


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 「レースは白いものだ・・」



 
f0176387_2137812.jpg

 


 かなり長い間、この常識は存在し続けた。



 その後、ストライプレースやデザインレースなどが・・。

 
f0176387_21381490.jpg



 
f0176387_21383144.jpg




 フロントレースにしたり、部屋のアクセントとしたり。





 でも最近気になるのは「カラーレース」 


 
f0176387_2141768.jpg




 
f0176387_21412995.jpg




 従来と比べると質感にだいぶ違いがあります。
 
 ・・・柔らかなタッチ  ・・・ふんわりとした印象 ・・・心地よい明るさ


 「透ける生地」「カーテンとセットのもの」というものと
 レベルの違うものになってきたようだ。


 カーテンもレースも無地・・であると「つまらない」モノになりそうですが、
 カラーレースを使うと全く違うのです。


 
f0176387_21441385.jpg





 
f0176387_21442937.jpg





 
f0176387_21444838.jpg




 カーテンに溶け込むような使い方、

 カラーリングとスタイルの差でコントラストをつける使い方



 ・・ 結構、高度なテクニックだったりするのです。




 
 これからの注目は カラーレース なのです・・


 
f0176387_21465926.jpg




























 

by imaruta | 2014-06-26 21:47 | ◎スタッフの独り言◎

今日は静岡へ。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 今日は定休日なので、静岡方面へ。


 お客様への訪問と合わせて、色々寄ってきました。



 先ずは静岡市美術館の「法隆寺展」へ。

 
f0176387_21144962.jpg



 
f0176387_21151133.jpg



 中学校の修学旅行でみた「夢違観音像」、
 
 近くで見ると背筋がゾゾゾッとするようなバランスの良さと臨場感。
 今にも動き出しそうで、笑い出しそうで・・。

 その他 聖徳太子の2歳のころからの絵巻や像など
 神話化されていた当時の様子が伺えます。



 で、市立美術館のあとは、 biosの 「定番の野菜カレー」。

 
f0176387_21175147.jpg


 
f0176387_21182868.jpg


 
f0176387_21184458.jpg



 ライスの量が極めて少ないが、その分 10種類以上の野菜が
 てんこ盛りなので、野菜でおなかがけっこう溜まる。

 五穀米をルーの中に入れてガツガツ食べる。



 その後 「静岡伊勢丹」にいって12年ぶりに同期に会う。

 
f0176387_21205958.jpg


 当時と変わらぬイメージ、頑張ってましたね。 

 
 刺激になります。



 その後 カーテンショップに行くまでに時間があったので、
 車を走らせていると、 「ギャベ&キリムショップ」 が。

 
f0176387_21233434.jpg


 
f0176387_21235034.jpg


 
f0176387_21241171.jpg


 
 ギャッベだけではなく、キリムや椅子、そしてヘレケ、アンティークものなど
 多数、見ることができました。

 今度、じっくり見に行きたいと思います。



 その後、カーテンショプE様の所へ。

 色々と意見交換させていただき、とても楽しい時間を過ごせ、
 かつ、とっても刺激になりました。

 ありがとうございました。


 ・・ 帰りは国道1号線バイパスが事故のため
   大渋滞!!!!



  疲れてしまった・・

by imaruta | 2014-06-25 21:27 | ◎スタッフの独り言◎

販売スタッフ 急募!



  <販売スタッフ 急募!>




 インテリアショップの販売・接客を

 楽しんでやっていただける方、

 募集いたします。








 明るく元気な方、お客様と楽しくお話しできる方、
 

 そしてインテリアに興味のある方 大歓迎です。





 レジのできる方、土日も働ける方、こちらも大歓迎です。




 
 詳しい条件等は お問い合わせください。







 インテリアマルタ  内田まで。  

 0545-52-2024

by imaruta | 2014-06-25 16:43 | ◎スタッフの独り言◎

広見S様邸 採寸に伺いしました。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 
 広見のS様邸に採寸に伺いました。


 今までずっと囲われていたので全体像が見えませんでしたが
 今日いったら取れていて、全体像が見渡せました・・

 
f0176387_21312763.jpg


 とても立派なお宅です。


 室内も広々と・・

 
f0176387_21321410.jpg



 
 窓も大きく、見せ場がたくさんありますね。
 
 
f0176387_21345197.jpg


 
f0176387_21351279.jpg




 うーん、悩みますね。


 2階の寝室や洋室、などのプランはサイズを図りながら
 ビビビッと浮かびましたが、1階リビングのアイデアが色々頭を
 巡って、決めきれませんでした。



 じっくり、考えましょ!

by imaruta | 2014-06-23 21:28 | ★施工現場行って来ました

ファブリック&スタイルは現場で決まる!


 <富士市のカーテン・インテリアの専門店マルタのブログです>


 本日、 S様がマルタにご来店いただき、スタイルと生地の打ち合わせを。


 ご住宅は広い平屋でシンプル&ナチュラル。
 天井も高く、広々と、生々とした空間です。

 
f0176387_2253451.jpg


 
 
f0176387_22541717.jpg





 LDKの窓は1間半と1間の窓が続いており、
 室内に入ってくると、この2窓のインパクトは
 かなりあるのではないでしょうか。




 お客様の嗜好もありますが、
 この場合あまりインパクトの強いカーテンよりも
 表情やニュアンスのある生地、
 立体感のある生地を進めます。


 逆にレースは少しデザインのあるもので、
 質感やカラーをドレープと合わせていきます。


 で、今回オススメしたレースはこちら。
 
 
f0176387_2255047.jpg


 
f0176387_22552317.jpg


 麻ライクなポリエステルのデザインレース。
 うっすらと柄がはいっているだけでなく、
 縦にストライプっぽく穴が空いてるので、軽く見える。


 
 それに合わせたドレープはシワ加工されて
 縦のラインがランダムに敷かれているファブリック。

 
f0176387_2255566.jpg



 
 現場に生地やメカを持って行って合わせます。



 正直、マルタ店内では「今一つピンとこなかった」
 S様も現場に生地を持ってきてみるとイメージ力が
 高まり、どうやら気に入っていただけたようです。

 
f0176387_22563488.jpg



 
f0176387_2257089.jpg





 
 お取付が楽しみです・・・

by imaruta | 2014-06-22 22:57 | ★施工現場行って来ました

CASABLANCA カバーリングフェア 6月27日~


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>




 CASABLANCAのカバーリングフェア、開催いたします。


 
f0176387_6174939.jpg




 期間は6月27日金曜日から7月8日火曜日までです。

 
OFF率は15%OFF



 
f0176387_6203854.jpg




 
f0176387_621262.jpg







 是非、お立ち寄りください。

 新しいファブリックもご用意しております。

by imaruta | 2014-06-21 06:09 | ◎スタッフの独り言◎

餃子とかき氷


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 富士の吉原商店街 雑貨の名店「shinirintsu」さんに、
 かき氷の出張販売。  とっても人気で天気がいい日は長蛇の列。

 
f0176387_14404656.jpg



 待つときは40分も待つそうですが、たまたま待たないでGET!

 
f0176387_14413760.jpg


 Yちゃんは3回目、そしていつも「イチゴ」です。


 私は迷いに迷って「抹茶ミックス」に!

 氷はさらさらで、柔らかく、冷たさがツーンときません・
 またシロップなども底にも上にもタップリあって、
 なんだかとっても得した気分!

 氷を見ると、とっても透明なのですが、
 何度も濾過して、空気を抜いて、とっても透明な氷。
 時間にして48時間(丸2日間)かかるそうです。


 ・・実に 美味しい!


 K君は単独で購入しにいき、
 ブルーハワイよりも「19倍美味しい」ブルーなんとかを食べ、
 口の周りが真っ青になって帰ってきました。






 そして夜は大好きな餃子。


 今回は「数」ではなく、「大きさと皮の厚さ」に拘り、製作。

 
f0176387_14462645.jpg



 美味しかったけど、さすがにデカすぎて「ほぼ餃子ドック」状態。





 やっぱり「適度」は重要です。

by imaruta | 2014-06-20 14:38 | K君とYちゃん、家族。

カレーとファブリック


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


  本日 こだわりカレーショップ店内に「間仕切り」を取付してきました。

  
f0176387_16461145.jpg



 ファブリックは フジエテキスタイルのクローバーというファブリック。

 レース生地に大きなサークル柄で、そのサークル柄の所が
 レインボー的にカラーミックスの所が「ミソ」なのです。

 
f0176387_1649910.jpg



 
f0176387_1650262.jpg



 

 7月上旬オープン予定で、現在は事前準備の真っ最中。

 勿論、店内はカレーの匂いで一杯! おなかがすいてきます・・


 キッチンの壁に貼られたインポートクロスもちょっとカワイイ感じ。

 
f0176387_16584872.jpg

 
 目につきます。


 
 「匂いと香り」 だけしかいただけてませんが、

 とっても美味しそうです。


 場所は富士市加島町5丁目、旧国道1号から
 一本北側にはいったところです。





















 
 

by imaruta | 2014-06-17 16:59 | ★施工現場行って来ました

ようやくラタン(籐)の季節がやってきた!


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 暑い日が3日続くと、 「季節が変わった!」 と実感できます。


 そうするとお客様が動き始めるのです。



 夏物のスリッパが売れ始め、SASAWASHIの帽子も加速して
 そして籐家具の動きも活発になります。




 そう、夏は「ラタン」の季節なのです。


 
f0176387_21494498.jpg

 


 籐家具そのものは見たことや使ったことがある方は多いと思いますが、
 
 「一体、ラタンって何?」という方もいるかと思います。




 そもそもラタン(籐)とは?

 ラタンは熱帯雨林地域に生息するヤシ科の植物。
 成長は早く、自立できなくなると鋭い棘で他の植物に
 沿いながら伸びます。

 成長の早い籐は7年から15年で生長します。
 森林伐採が問題となっている木材より早いサイクルで
 材料として使用できます。計画的な間引き伐採をせずに
 他の樹木と共生し森林環境を保全できます。
 
 またCO2を抑え、酸素供給というすぐれた特性を持っています。


 更に軽くてしなやか、そして丈夫なのが「籐」。
 軽いのは細かい導管がいくつもあるためです。
 空気の層が保温保湿効果も生むので、
 実は夏だけでなく冬でも快適にお使いいただけます。



 以前は「和風」な雰囲気が強かったのですが、
 最近は若い方もセレクトするようにブラウン系ではなく
 ブラック系に塗装してシンプルモダンな空間にも
 フィットするようなデザインが増えております。


 
f0176387_21545439.jpg



 更に軽くて、座り心地のよさで高齢者にも人気。


 20年前の「ラタンブーム」ほどではありませんが、
 しんしんと復活の兆しを感じる家具です。


 
f0176387_21554816.jpg



 
f0176387_2156260.jpg


 
 
f0176387_21591496.jpg



 
f0176387_21593514.jpg





 ・・でも最近はこれでしょ!

 
f0176387_2201964.jpg



 巣篭り状態なので、リラックス・瞑想・読書・昼寝にはピッタリ。
 独特の空間が心地よさを生み出すのです。


 お店の中で、「もっともお客様が座る椅子 NO.1]なのです。




 ・・これも「籐家具」!  




























 

by imaruta | 2014-06-13 22:02 | ◎スタッフの独り言◎

販売責任とクリーニング。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 マルタでは、お買い求めいただいたものを、
 
 気に入っていただいたものを長くお使いいただくために

 「クリーニング」を充実させています。



 カーテンのクリーニングについては、

 
f0176387_2155840.jpg

 
 普通の「一般クリーニング」から
 
 微妙な素材のカーテンの「専門クリーニング」まで。



 カーペット・敷物については

 一般のクリーニングから

 出張型の「ハウスダストクリーニング」まで

 年間通じて 対応しております。



 特にドイツ製の「コーボルト」を使用して行う

 ハウスダストクリーニングは、

 やって頂いた方からは「大好評」!



 
f0176387_220422.jpg



 いままで取り切れなかったホコリ・塵・ダニを根絶し、

 
f0176387_22593168.jpg

 

 更にドライクリーニングをやることで 毛足も柔らかく

 とっても気持ちのいいラグに変身します。


 更にこのコーボルトはカーテンやベットのマットレス、
 畳などのホコリもとり、ソファのクッションもOKです。


 きれいにすると、お客様も本当に喜んでいただけて
 「純粋に」嬉しいものです。


 販売責任・・ということから始めたクリーニングですが、
 そんなプレゼントももらえるのです。





 富士市比奈にある「HINA-KAGU」。

 
f0176387_2310068.jpg

 
 こちらではソファや椅子の出張クリーニングをしています。


 クリーニング前
 
 
f0176387_2311484.jpg



 左はクリーニング、右はそのまま

 
f0176387_23121279.jpg



 クリーニング後

 
f0176387_23124461.jpg




 泡で洗うので、中のウレタンが濡れてしまってカビ臭くなることも
 ないそうです。

 こちらも出張クリーニング。  
 なるほど家具もクリーニングできるのですね。




 「お客様に喜んでいただいてうれしい」

 


 メンテナンス、クリーニングをすることで、
 
 「売る側と買う側」という関係ではなく、

 「商品を間に挟んだ対等な関係」・・

 ・・・そんな関係に変化することを感じるのです。

 

by imaruta | 2014-06-12 23:18 | ◎スタッフの独り言◎