<   2014年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

裾のブレイク


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 海外のインテリア雑誌や、カーテンメーカーのカタログ等で見かける
 
 「裾を引きずるカーテン」。


 
f0176387_234736.jpg



 
f0176387_234957.jpg



 

 スタイルとしてはかなり前からあるのですが、
 なんとなくオシャレっぽいですがホコリが付きそうで
 「垂らせばいいのか?」的な感じで
 あまりオススメしていませんでした。


 お客様でも 「こういう感じありますよねえ」
 と言ってくる方もチラホラあったのですが、

 「日本人には無理ですよ!」といってあっさり断っていたのです。




 あれから数年、最近インポートの天然素材をセレクトする機会が
 少しずつ増え、施工後に「短くなった」「長くなった」というご相談を
 受けることが増えてきました。


 裾を長めにしておけば、そういうことは避けられますが、
 それだけのためにやるのは?  と思っていました。


 
 また東日本大震災から、カーテンにも「遮熱・断熱」が
 より求められるようになり、また「長めの丈」が取沙汰されてきました。




 ・・・確かにそうだけど・・


 
 でもスッキリしなかったのです。




 ある施工例を見ました。

 
f0176387_23573025.jpg



 このカーテンは輸入物の天然素材、柔らかく、
 テロンとした感じが出したい。

 


 そのために裾をだぶつかせて(裾のブレイク)、

 更に吊元もクシャっとさせています。

 
 ・・・上から下にカーテンを「舐めて見る」と、これは「ファッション」。



 これはアリですね!


 しなやかな素材感をクタッとした感じで強調し、
 上がクシュクシュ、下にバサッという動きも感じられます。





 しかも無地のカーテンであれば、礼儀正しくかけるよりも
 こういった掛け方で変化を付けられ、ファッショナブルなのです。

 
f0176387_08504.jpg




 「ホコリが付きやすい」というデメリットを帳消しにするほどの
 魅力あるスタイルです。



 ・・でもある程度の広いスペース感と、高さが必要ですかね。



 是非、チャレンジしてください!  ・・っていうかチャレンジしましょう!


















 

by imaruta | 2014-08-28 23:44 | ★施工現場行って来ました

キト暮ラスカ ムーミンDAY キャンドルナイト


 <富士市のカーテン・インテリアの専門店マルタのブログです>


 富士木材さんのショールーム <キト暮ラスカ>で開催されている
 ムーミンフェア、しかも今夜はキャンドルナイト!



 
f0176387_21112948.jpg



 しかも今晩はかき氷の「ノリさん」がいるとのことで、
 マルタ閉店後にK君と一緒に乗り込み、ギリギリセーフ。

 ムーミンフェア限定の「ニョロニョロ」のかき氷をゲット。


 杏仁豆腐シロップで下にはほうじ茶のジュレと黒蜜、練乳があり、
 爽やかなお味でした。   ご馳走様でした。


 その後、ショップでミーのハンカチをみていたら、

 
f0176387_2123438.jpg


 ズズズーッと川口社長が接近、
 「僕も使ってるよ!」と。


 ・・・「じゃあ 買います!」的な感じで、娘のプレゼントに。


 そろそろ帰ろうかなと思っていたら、
 K君が本を抱きしめていた。


 タイトルは「東海道新幹線 各駅停車の旅」。


 
f0176387_21251014.jpg




 「そういえば鉄道オタクだったねえ」なんて言われて、
 ニヤニヤしているK君。

 「いやあ、好きなものは伸ばさないと」といった筋が通っているようで
 関係ないコメントに囲まれ、やむなく購入。


 K君はさっさと出口に向かう。



 「あ~、早く読みたいんだあああ 」


 そんな声を背に受け、一路、帰宅。





 言われた通りに、帰宅後、すぐ読書開始でした。



 
f0176387_2127358.jpg

by imaruta | 2014-08-24 21:28 | ◎スタッフの独り言◎

広見O様邸 黄色いクロスの部屋のカーテン


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 広見のO様邸に取り付けに行ってきました。

 
 1階にも2階にもリビングのある住宅。
 リビングのカーテンもいいのですが、
 黄色いクロスの貼られた子供部屋がけっこういいのです。


 
f0176387_20592198.jpg



 
f0176387_20583888.jpg





 ストライプって意外とセンスいいのがなくて、
 いつも困っているのですが、

 今回のストライプカーテンは、少しマット調のイエロークロスに
 ピッタリフィット!


 そして 奥の白いロールスクリーンは、実はレーザーカット。
 下部にレーザーで穴があけられたロールスクリーン。

 ちょっとしたことですが、だいぶ印象が変わるのです。




 リビングは写真がとれていないので、また後日。












 

by imaruta | 2014-08-24 21:04 | ★施工現場行って来ました

広見S様邸 CASAMANCE、ようやく納品。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 広見町のS様邸、1か月ほどお待ちいただいて、
 ようやくカサマンスを納品させていただきました。


 
f0176387_17545635.jpg



 最初はフロントレース×バックドレープの組み合わせ、
 シンプルな室内にあわせるような形でのご提案でした。


 しかし、何かが物足りない・・・


 ということで、CASAMANCEのファブリックを
 セレクトしていただきましたが、
 実は最初に決定したファブリックは長期欠品で、
 改めて選び直したのがこのファブリックなのです。


 
f0176387_17565081.jpg



 
f0176387_17572931.jpg



 シルクに刺繍をした、贅沢なファブリック。


 でもベースがマットゴールドなため、 そんなにビカビカした
 感じもしなくて、ブルーの花が浮き上がるファブリック。


 お待ちいただいた分だけ、S様の「満足度」も高かったのでは
 ないでしょうか?


 見れば見るほど、いいねえ!


















 

by imaruta | 2014-08-22 17:47 | ★施工現場行って来ました

新しい感性、ロールスクリーンのプリント。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 ロールスクリーンって  

 「とりあえず」感があって、

 「まあ、ロールスクリーンでいいか?」って感じ、ありませんか?




 あるあるあるある。


 
 しかし、今回ニチベイが新発売したロールスクリーンは
 今までのロールスクリーンのプリントと全く異なるタイプ。


 
f0176387_1851811.jpg



 
f0176387_1853632.jpg





 
f0176387_1855628.jpg


 
 
f0176387_1861862.jpg




 水彩タッチで、ボタニカル柄などのトレンドを取り入れ、

 なによりも発色や色合いがいい。



 リビングやダイニングにも使える、
 メインにもなりえるロールスクリーンなのです。




 アンティーク調の住宅にグリーンのプリントを、

 そして様々な教室を催すスペースに花柄を。




 お取付が楽しみです。

by imaruta | 2014-08-21 18:02 | ◎スタッフの独り言◎

夏休み その3


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 夏季休暇は終わってしまいましたが、子供たちの夏休みはまだ続く。


 「どこいくの!」攻撃にあり、
 しかたなく情報ストックしていた「ヤマハつま恋リゾート」へ。




 目的は 「つま恋ウォーターパーク」。

 
f0176387_2029652.jpg



 
f0176387_20283977.jpg



 お盆の時期を過ぎていたので、メチャクチャ混んでいる訳でもなく、
 適度な賑やかさと、流れるプールと多数のウォータースライダーが
 あり、子供達はもう夢中!

 
f0176387_20303637.jpg


 120cm以上の制限があるので、あまり小さい子だと盛り上がり
 不足になる可能性があるので、120cm以上であればとっても
 楽しいプールです。

 
f0176387_2032848.jpg


 富士市から70キロなので、1時間半程度で掛川インターにつき、
 更にインターからもスグなので、意外と便利。


 また東京ドーム 数個分の広大な敷地と、きれいに整備された環境は
 とっても心地よく、プールでなくても再度訪れたくなる空間でした。

 
f0176387_2034060.jpg



 
f0176387_2037268.jpg




 秋のサウンドイルミネーションの時期にもいってみようかな?




















 

 
 
 

by imaruta | 2014-08-20 20:22 | K君とYちゃん、家族。

ソフト調光型 ロールスクリーン ラクーシュ

 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 ロールスクリーンは、本来生地がクルクル巻かれているメカ物ですが、
 最近は少しバリエーションが増えてきました。


 2,3年前から登場しているのが、「スライド調光型ロールスクリーン」。



 
f0176387_21561823.jpg



 
f0176387_21573452.jpg



 
f0176387_21582224.jpg




 透ける部分と透けない部分がストライプ状になっていて、
 それが前後にクルクル回り、透ける部分と透けない部分の位置によって
 光を調節できるのです。

 透ける部分の前、または後ろに透けない部分を合わせていくと
 透ける部分が隠されてしまって光と遮ることができるのです。




 
 更に進んだ(?)形として出てきたのが「ソフト調光タイプ ロールスクリーン」です。


 もともとは「ハンターダグラス」という海外のメーカー。
 
 
f0176387_221213.jpg


 独特な光の入り方を演出できるタイプですが、値段が高く、
 よほどのコダワリがないと難しい商品です。



 その「日本版」が最近できたのです。


 
f0176387_2224618.jpg



 
f0176387_2234650.jpg



 
f0176387_2235317.jpg





 
f0176387_2245162.jpg



 スライド調光型よりも柔らかな日差しを取り入れることができるメカ。


 故障がなければ、ジワジワと広がってくるでしょう。




 是非、お試しあれ!























 

by imaruta | 2014-08-18 22:06 | ★施工現場行って来ました

キャンドルカフェ&アート <koko kaltio>

 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

行きたくてもなかなか行けなかったお店<koko kaltio>
 ようやく伺うことができました。

 
f0176387_2055566.jpg



 店内にはセレクトされた雑貨とキャンドルが並び、
 飲み物を頼むと、一緒に火が灯されたキャンドルが運ばれる。

 
 
f0176387_20561691.jpg



 
f0176387_20563574.jpg



 


 とてものんびりした時が流れる空間です。



 また珈琲がとっても美味しい。




 ある方によると、沼津の珈舎(かしゃ)という喫茶店で
 店主は元々働いていたらしい。

 ここの珈琲は美味しいんです。



 だから koko kaltioも美味しんだなあと 納得してしまいました。





 また寄りたくなるお店ですが、月曜日から金曜日はお休みで、
 金土日の12:00~19:00までなので、なかなかタイミングが
 合わないのです・・  

 なんとか・・行きたい。





















 

by imaruta | 2014-08-16 21:01 | ◎スタッフの独り言◎

メガネやアイウェアは「グラスファイン」。



 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>



 沼津の旧東急ホテルの前にあったメガネやさん「グラスファイン」。

 
f0176387_20431623.jpg



 たくさんのセンスの良いメガネがたくさんあるのですが、
 その中から希望にあった・・というよりも
 少し意外な、でもかけてみると「なかなかいいなあ」と思える
 メガネをサッと提案してくれる荒川さん。

 
f0176387_20443971.jpg



 その接客は全く押しつけでなく、想像している満足感を越えるモノを
 提供してくれるのです。

 ですので、ついつい長居をしてしまうのです。



 そんなグラスファインが新しい店舗を。




 でもマルタの定休日 水曜日がグラスファインの休業日でも
 あるために、なかなか立ち寄れないのです。


 で、夏休みの金曜日にようやく寄れました・・


 
f0176387_20471378.jpg




 ・・・店内を撮りそびれましたが、モルタル塗り壁がとってもステキな
   しかものんびりと、ゆっくりと選べる店内空間はサスガです。


  是非、一度、お立ち寄りください、皆様。

by imaruta | 2014-08-14 20:39 | ◎スタッフの独り言◎

夏休み その2 伊豆の城ケ島海岸


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 今日は夏季休暇2日目。

 午前中から昼までは、ひとしきり弓ヶ浜の海岸で遊び、
 昼ごはんをたべ、メロン最中を買った後、
 ようやく下田方面に向かったものの、
 
 噂の大渋滞!

 に巻き込まれ、城ケ崎海岸についたのは夜の9時。


 実は伊勢丹時代にお世話になったデザイナーの方が
 セカンドハウスを買った・・ということで、
 ずーずーしく宿泊させていただくことになっていたのです。


 料理も色々、お酒も色々 用意していただいてたのですが・・



 翌朝起きたら、とっても素敵な空間でした・・。

 
f0176387_18283069.jpg



 
f0176387_18292898.jpg





 ありがとうございました。



 また泊まらせてもらおうっと!

by imaruta | 2014-08-13 18:21 | K君とYちゃん、家族。 | Comments(0)