人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ペットも人も快適な床材「ロボフロア」。


 <富士市のカーテン&インテリア専門店マルタのブログです>

  インターペット2015でも話題になった床材「ロボフロア」。


  
f0176387_19474247.jpg





  
  
f0176387_19572939.jpg



 見た目はフローリングそのものですが、
 
 じつはべロアのような感触の床材。
 
 高密度パイルでペットが滑ることなく、

 汚れも水とブラシで簡単に掃除できる
 
 のが特徴です。


 
 この素材が持つ特徴が実はペットに優しいのです!

 
f0176387_19485027.jpg




 ●ベロア調の表面はすべりにくく、濡れても安心。
  
  ソファやベッドから飛び降りるペットも

  スベって骨折したりしないので安心

 ●汚れは水をかけて掻き出すだけでキレイになります。

  汚れてしまって怒ることもないでしょう

 ●カーペットだから防音性・吸音性もバッチリ
  保温性も勿論!です

 ●超高密度パイルなので、高耐久性です



 素材の特徴がペットと暮らす方には最適です。


 人気のフローリング柄は

  
f0176387_19553225.jpg



  
f0176387_19555559.jpg




 大きく敷くと、ほぼほぼフローリングに見えます。



 使いやすいですよ!

 
 


 ・・・3月8日から東京ビックサイトで開催される「JAPAN SHOP」
  
   (店舗総合見本市)にも出店予定です。 

    ペットだけでなく、医療・福祉施設や教育施設、商業施設まで

    幅広く使えそうです。



   耐久性・防音性・吸音性・メンテナンス性に優れ、

   カーペットならではの保温性も合わせもつ環境床材です。



   ご興味のある方、お問い合わせください。



    インテリアマルタ   内田    0545-52-2024

by imaruta | 2016-02-28 19:59 | ◎スタッフの独り言◎

明るいラタン、 これって「あり」です。



 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>



  籐って ナチュラルなイメージ強くて、


  だいたい同じ感じに見えてしまいます。


  
f0176387_15404442.jpg




  
f0176387_15411431.jpg






  
  
  マルタでお取扱いしている風間の籐製品は

  非常にしっかりしています。



  使っていただいているお客様からも

  大変ご支持をいただいております。



  通販などの籐製品の素材は、実は密度が甘いため、
  力を加えると、バキッといってしまいます。


  一方、風間の籐はグググッと曲げても、めったに折れません。


  この籐の種類は警察の警棒にも使われているのです。





  そんな籐を使った、新しいシリーズがでました。


  
f0176387_15395264.jpg





  
f0176387_15401053.jpg






 展示会で見てきましたが、


  写真で見るより全然、いいんです!





 3月の中旬からお目見えする予定ですので、


  是非ご覧ください。

by imaruta | 2016-02-27 15:29 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

カーペットの厚み


 <富士市のカーテン・インテリア専門店 マルタのブログです>



 カーペットの厚みって気にされてますか?


 
f0176387_1561556.jpg






 同じ「ハグみじゅうたん」でも、シリーズによって
 
 厚みが違うんです。


  
f0176387_15195436.jpg



  手織りシリーズは7~8mmくらい・・






 
  
f0176387_15203919.jpg




  ちょっと厚手のてざわりシリーズは 15mmくらいでしょうか・・






  
f0176387_15214446.jpg




  ストライプシリーズは5mm程度。





  お掃除ロボットがでてきてから、

  厚みを気にする方が増えてきましたが、

  説明書には2cm程度までは大丈夫・・と

  かいてあるものもあるようですが、


  やっぱり15mm以下のほうがスムースですかね。




  ですので、デザインや素材感、価格に加えて

  厚みも考える時代なのです。



  
f0176387_15241723.jpg





  
f0176387_15244036.jpg









  ・・でも厚ければいい・・というのでもありませんので、あしからず。




















 

by imaruta | 2016-02-26 14:57 | ◎スタッフの独り言◎

インテリアメンテナンス


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 以前からやっていることですが、

 ブログなどでそういえば触れたことがないので、
 一度触れたほうがいいかなと思いまして・・。

  
 マルタはインテリア製品の販売及び施工をしております。


 見た目にはショップという姿で見えますが、
 実はカーテンやブラインドの取付だけでなく、
 インテリアメンテナンスもやっているのです。


 結構、お店に来ていただいたお客様から

 「こんなになっちゃったんだけど、どうしたらいい?」的な
 ご質問を色々とお聞きし、それに対するメンテナンスをしております。



 ブラインドのヒモ切れから、ロールスクリーンがうまく巻けないとか、

 
f0176387_1821947.jpg



 


 このカーテンはどう洗ったらいいのか?

 この汚れはどうやって落としたらいいのか?

 
f0176387_18232812.jpg



 

 ソファがボロボロなので、張り替えたいけどどこに聞けばいいのか?

  
f0176387_1826186.jpg




 

 クロスが破れてしまったけど全部張り替えなくてはいけないのか?

  
f0176387_18241921.jpg



 


 などなど多種多様。


 色々な質問・依頼にお応えしておりますので、
 何か困ったことがありましたらお問い合わせください。



 0545-52-2024  内田まで。
















 

by imaruta | 2016-02-24 18:11 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

医療用カーテン


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>



  インテリアマルタのイメージ・・・


  多分、フジエテキスタイルをメインにやっておりますので、
  そういったイメージを持たれている方が多いと思いますが、
 
  
f0176387_17555050.jpg




  実は 福祉や医療用のカーテンもやっております。

  
f0176387_17565553.jpg



  
f0176387_1757156.jpg




  福祉や医療施設でより快適に過ごしていただくために、

  カラーやデザイン、仕様にこだわって作られた製品です。


 
  スプリンクラー散水を妨げないように、

  メッシュ素材を組み合わせたり、
  
  簡単にカーテンが外せる工夫などで、
  
  美しさと快適さを兼ね備えた空間を提供します。

  
  施設だけでなく、在宅医療の際にも便利です。




  ご質問などございましたら、お気軽にご連絡下さい。














  

by imaruta | 2016-02-22 17:50 | ◎スタッフの独り言◎

天然素材を増やそう!

 <富士市のカーテン・インテリアの専門店マルタのブログです>


 昨年 大人気になりました、リトアニアリネングッズ。 


 今年もやります!


 
f0176387_1664177.jpg



 
f0176387_167898.jpg



 
f0176387_167304.jpg



 
 新作をはじめ、展開は3月上旬から。




 と、同時に 今期は リトアニアリネンのカーテン・レースも。


 
f0176387_16133466.jpg




 ナチュラルや生成りのリネンを扱っているメーカーはありますが、
 柄やカラーのリネンは輸入物でないと揃いませんでしたが、


 価格とデザインバリエーションのバランスのとれた
 レースシリーズを取り組もうかと鋭意努力中です。


 
f0176387_16152336.jpg





 更に 新潟の小千縮の生地を使ったカーテンやのれん、
 テーブルランナーなども取り組む予定です。

 
f0176387_16165495.jpg

 
 
f0176387_16163076.jpg

 



 当然、SASAWASHIも 拡大展開です!

 
f0176387_16175237.jpg



 
f0176387_16181196.jpg





 素材感溢れるお店を目指して、がんばりま~す!

by imaruta | 2016-02-21 16:19 | ◎スタッフの独り言◎

高解像度のデジタルプリントのおかげ・・


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>



 最近、高解像度のデジタルプリントで ロールスクリーンや
 バーチカルブラインドなどが大きく雰囲気を変えました。


 どうしても「会社っぽく」なってしまうバーチカルや、
 平らな生地のような印象を与えるロールスクリーンですが、


 デジタルプリントすることで、こんなに大きくイメージチェンジ。


 
f0176387_1612667.jpg




 
f0176387_1614691.jpg





 いい感じでしょ。




 サンプルは3月中旬に展開予定です。

by imaruta | 2016-02-20 15:58 | ◎スタッフの独り言◎

安定した踏み台  ・・ようやく見つかった。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 
 よくお客様からお問い合わせいただく商品として

 「安定した踏み台、ないかしら?」という声を頂くのですが

 なかなか適正なものが見つかりませんでした。


 色々試したりしたのですが、「これぞ!」というものが

 なかったのですが、ようやく見つかりました。



 豊岡クラフトの「踏み台」です。


 
f0176387_13481212.jpg





 飽きのこない飴色で、どっしりとした安定感。



 
f0176387_13485937.jpg






 重厚感のある雰囲気にも関わらず、

 とっても軽くて持ち運びもカンタン!


 
f0176387_1350669.jpg





 更に、小さなお子様のテーブル代わりや、花台などにもなります。


 
f0176387_1350551.jpg





 価格は¥14,000(税抜)  

  サイズ(約)は 幅37cm x 奥行40cm x 高さ46.1cm
(下段ステップ高25.1cmです。 


 本日、入荷しました。

by imaruta | 2016-02-19 13:52 | ◎スタッフの独り言◎

草木染め


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>



 最近の関心事は「草木染め」。


 3,4年前に出会ったある若手の染色家。
 染の技術を糸だけではく、革や帆布や各地の工芸品を染め上げる。


 
f0176387_16512871.jpg



 
f0176387_1652011.jpg



 しかも現代社会に今は見られないカラーリングで・・つまり草木染めで
 アパレル製品やバックなどを世の中に送り出している。



 その彼と、最近ある所で偶然、であった。



 イキイキと、楽しそうに「草木染」の商品を説明していた。


 
f0176387_16522988.jpg


 

 聞くと、工房を備えたショップもオープンし、

 ワークショップをやっているそう。


 
f0176387_16532140.jpg




 
f0176387_16534684.jpg



 
f0176387_1654798.jpg

 
 ああ、こういった商品は アパレル業界だけでなく、

 是非、インテリア製品も広げていってほしい。



 
f0176387_1655713.jpg




 アパレル商品は、毎日使わない。
 (一部、毎日のようにつかうものもありますが)

 基本、自分だけが使い、楽しむ。



 一方、インテリアは毎日見たり、触れたりする確率が高い。


 また自分だけでなく家族とその価値を共有できる。



 
 例えば、カーテンやラグ、カーペット、ソファなどなど。




 このように「家族で毎日共有できるアイテム」

 草木染で染めてもらいたい。











 そうしたら皆様に伝えていきたい。






 また 彼の所に行きたくなった・・・

by imaruta | 2016-02-18 16:31 | ◎スタッフの独り言◎

あったらいいな!  自分のカバンの置き場所。


<富士市のカーテン&インテリアの専門店マルタのブログです>

 
 あったらいいな! の新商品。


 今回は「かばん置き」 です。

 
f0176387_1358357.jpg



帰宅後、かばん(ブリーフケース)をソファー横に立てかけておくと、
倒れてほこりになったり、子どもに踏みつけられてしまったりする
ことってありませんか?   



また女性のバッグもトートバックなどは毎日使うことも多いので、
そんなバッグの「指定席」、欲しくありませんか? 

f0176387_13592074.jpg






このかばん置きは使わないときはコンパクトに畳めるスグレもの。


f0176387_13595058.jpg




f0176387_140142.jpg





一般住宅だけでなく、レストランや会社の応接室など、
色々な場所に使えます。  


職人の手仕事で作られたこの逸品、
角を丸く仕上げてあるので、バックもキズになりません。



また畳んだ状態から開いた状態にするときに、
かばんをのせる部分の板が左右から寄ってきて
スキマ無く合わさった時は、結構、感動的!   


 しかもお値段が12,000円。 

 コストパフォーマンス、高い商品です。

  (サイズ:巾40×奥行21.8×高34.4cm)




マルタで現物、展示中です。

by imaruta | 2016-02-17 13:54