<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山梨の次は「山形」。 麻段通が夏に良い!

富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです。

まだまだ寒い毎日ですが、もうしばらくすると春がやってきます。

春がやってきて、気持ちいなあと思っていると
あっという間に夏がきますね。

最近の夏はハンパなく熱くなりますので、
暑さ対策は重要ですね。

断熱性の高いカーテンやレース、そして足元には涼しげなラグ・・です。


でも夏の敷物っというと、籐やイグサなどの「和テイスト」のもので、
しかも「硬質」で柔らかさがないものばかり。

柔らかさと涼しさを兼ね備えた敷物を探しています。


で、見つかりました。


それは「山形の 麻段通」。



f0176387_17522269.jpg

上の商品は麻とウールのループを交互に配置した、新しい踏み心地の「麻段通」です。



f0176387_17514690.jpg
f0176387_17512864.jpg
f0176387_17520451.jpg

f0176387_17511824.jpg
今年の夏は「麻段通」!

by imaruta | 2018-02-08 17:54 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

山梨ハタオリ産地の槙野商店

富士市のカーテン・インテリア専門店 マルタのブログです。

f0176387_22251995.jpg

数年前から話題を呼んでいる山梨のハタオリマチ。
そのメーカーさんの一部が東京ビックサイトに出店。

数年前にも訪れましたが、
年々センスアップしていました。

特に槙野商店。 
f0176387_22255055.jpg
一見、傘やさんですが、実は生地のデザインから作り、
ファッション系のメーカーにも卸しているそうです。





f0176387_22253412.jpg
ですからオシャレ感あり!!なのです。

f0176387_22255821.jpg

現在、確か6代目で、その歴史の中で生まれてきた
テキスタイルのアーカイブも山ほどあるそうです。
f0176387_22260738.jpg

是非、行ってみたい!

by imaruta | 2018-02-07 22:27 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

エレガントな空間には、やはりウィリアムモリス。

富士市のカーテンインテリア専門店マルタのブログです。

沼津市のS様邸にカーテン・レースを架け替えに。
最初はカーテンだけでしたが、
カーテンをかけ終わったあとで「やっぱりレースも!」
ということで、モリスの組み合わせで、エレガント満載!

f0176387_22152277.jpg

f0176387_22153425.jpg
王道です。


by imaruta | 2018-02-07 22:16 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

結露で色が滲んでしまったペルシャ絨毯。「無理!」と言われたが「80~90%」回復へ

富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです。
1月27~29日に開催された「第16回手織絨毯展」の会期中に持ち込まれた修理品
f0176387_22072283.jpg


































別荘の天窓の結露で水がたれ、3か所に水がしたたり落ちて、
色がぼけてしまいました。

購入したデパートの外商担当に聞くと
「もう、無理です」とのことで、今回マルタの絨毯展に持ち込んだ・・

ということです。


f0176387_22072283.jpg


確かにヒドイ染みですが、弊社のお取引先に問い合わせたところ、
「80~90%は回復します」とのこと。


流石!  







by imaruta | 2018-02-07 22:11 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

手織絨毯展でお選びいただいたラグ、納めました。

富士市のカーテン・インテリア専門店 マルタのブログです。

1月27日~29日の3日間、「第16回 手織絨毯展」を開催いたしました。

おかげさまで盛況で、色々な作品をご購入いただきました。


先日、ご購入いただいたお客様のお宅にお伺いし、絨毯を納めてまいりました。

f0176387_20575497.jpg

日本はホットカーペットカバーが200×200cm、200×250cmというサイズが多く、

それに連動する形が「既製品サイズ」になっておりますが、

ペルシャ絨毯とサイズが異なっております。
ペルシャ絨毯は90%以上が「長方形」。

正方形はほとんどありません。



しかし、お客様からのご要望が「200cm角」でした。


でも事前にご要望をいただければ、インポーターの倉庫に赴き、
「引っこ抜いて」くることができます。


毎年1月の最終土日月の3日間に決めているので、

どうしても欲しいサイズ、柄、色、デザインのものがありましたら
11月頃までにお伝えいただければ、会期に間に合います。


是非、お声掛け下さい。



また今回四角いラグをお求めいただいた方は、

ウィリアムモリスの生地を張ったオリジナルスツールをお選びいただき、
その足元に、ブルーが綺麗な手織のマットもお選びいただきました。

f0176387_20581793.jpg

更に素敵な空間になりました。


ありがとうございました。

by imaruta | 2018-02-07 21:08 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

恵比寿三越で志村双葉さんの<RAWCHOCOLATE>フェア

富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです。

仕事の話ではありませんが、恵比寿三越で開催中の
<RAW CHOCLATEフェア>に行ってきました。
f0176387_00373248.jpg
志村双葉さんの企画・製作のイベントで、RAWFOODのチョコレートという
新しい切り口で、健康志向もありのシャレたイベントです。

f0176387_00374603.jpg
f0176387_00375702.jpg
自宅用には「豆味噌チョコ」なるものを選び、夜な夜な試食を。
f0176387_00371820.jpg
最初は味噌ってどうかな?と思っていましたが、
カリッと噛んで食べてみたら、シャリ感のある歯ごたえ。
一般的なチョコレートとはちと違う。

包装もおしゃれなので、ギフトにはGOOD!です。


by imaruta | 2018-02-05 00:44 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

SASAWASHI 夜の顔と昼の顔。

富士市のカーテン・インテリア専門店 マルタのブログです。

昨日、長泉で納めさせていただきました<SASAWASHI>のシェード。
時間的には5時を廻り、「夜の顔」になっています。

和紙独特のシワ感が出て、立体感のある表面がお部屋に馴染んでいます。
逆にポリエステルのプレーンタイプをシェードで作成して
下に降ろした場合、「白い壁」が立ちはだかるような圧迫感、満載です。

f0176387_19255605.jpg



翌日、施主様から「朝のSASAWASHI]の写真を送っていただきました。




その画像が、コレ ↓↓↓↓




f0176387_19253546.jpg
あっかるいでしょ! 夜には見えなかったシェードの横棒が光に照らし出さられ

モダンなウィンドートリートメントに早変わり。


勿論、光は「柔らかな光」で、なんともいえませんね。


何度も書きますが、見栄えの良さだけでなく、
「機能性満載」なのがSASAWASHIなのです。

抜群のUVカット率、圧倒的な断熱性、
驚くほどホコリが付かない高いメンテナンス性。
空気中の湿気を吸収する高い吸湿性、
くま笹による抗菌・防臭効果 等々。


和でも、洋でも、シンプルでも、ナチュラルでも、
スタイリッシュでも OK!


是非!!




by imaruta | 2018-02-04 19:37 | ★施工現場行って来ました | Comments(0)

和紙でもスタイリッシュ。

富士市のカーテン・インテリア専門店 マルタのブログです。

「子供を育てやすい街 日本一」の長泉町へお取り付け。

f0176387_13192694.jpg


1年ほど前からマルタに通っていただいた方。 新しいマンション購入後、
色々なインテリアショップやカーテン専門店に行かれたそうです。

でも、シンプルであり、質感があり、スタイリッシュなものが
なかなか見つけられず、ぐるりと回って、マルタの「SASAWASHI]の
シェードをセレクトいただきました。


f0176387_13204849.jpg
SASAWASHIは和紙の1つではありますが、
沢山の機能性を持ち合わせているテキスタイルなのです。

圧倒的な断熱性や高いUVカット率、毛羽がないことによりホコリが付着しない、
高いメンテナンス性。

和紙・・と聞くと「和風」のイメージがありますが、
スタイリッシュな空間でも全く問題ありません。


また表情の薄いポリエステルのものよりも
シワ感のあるSASAWASHIのほうが
シェードで仕立てた場合は「ベタ感」がなく、
柔らかな印象も与えます。


おかげさまで、とても気に入っていただいたようです。
T様、ありがとうございました。
 

by imaruta | 2018-02-04 13:28 | ★施工現場行って来ました | Comments(0)