タグ:セミナー ( 17 ) タグの人気記事

「窓装飾プランナー」試験・・終了。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 第1回 窓装飾プランナーの試験がありました。


 インテリアデコレーターの試験か、窓装飾プランナーの試験か
 悩みましたが、いろいろあって、結局、窓装飾プランナーの試験を
 受講することになりました。


 
f0176387_23433852.jpg



 「窓装飾」だけに、参考書は窓関連のこと中心。

 日頃、仕事でやっていること中心だからいいかなあ・・


 そんな気持ちで受けてしまいました。





 実際は・・・


 とっても問題数が多くてアップアップ、


 そして「窓」ではない項目の問題が多いことにビックリ!




 結果は10月中旬に。




 また来年でしょう・・(涙)

by imaruta | 2014-09-04 23:39 | ◎スタッフの独り言◎

本日 5月10日はインテリアセミナーの日。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 本日 10:30~と13:30~、 マルタ店内にて「インテリアセミナー」を
 開催しました。


 お蔭様で、約20名に方にご参加いただき、
 大変盛況なセミナーとなりました。





 タイトルは・

 「間違いのないカーテン選びのポイントと、素敵に魅せるテクニック」



 前半は私の担当で、今回は



 ①ウィンドートリートメントの種類とその長所・短所、
  そして互いの短所を打ち消す組み合わせ 
 
 ②カーテン選び「失敗の3つのパターン」
 
 ③失敗を防ぐ「3つの法則」。




 といった内容でお話しさせていただきました。
 
 
 特に「失敗の3つのパターン」のお話しはとても反応が
 よく、アンケートでも色々なコメントが寄せられていました。


 後半はフジエテキスタイルの商品企画の方による
 「素敵に魅せるテクニック」。

 
f0176387_225820100.jpg


 実際に生地の柄、生地そのものをデザインしているので
 とっても説得力があり、ためになるお話でした。


 実は写真を撮るのを忘れてしまいまして、
 上の写真は唯一のものなのです。

 会場の雰囲気、伝わらないですよねえ。



 これから年2回、春(5月ごろ)と秋(10月ごろ)に、
 定期的に開催していく予定です。


 年末前後に完成予定の方、10月にセミナーはピッタリです。
 セミナーを見ていただいて、使い勝手の良いカーテンスタイルや
 素敵な組み合わせをインプットしたあとで、
 具体的な生地選び・スタイル選びをされてはいかがでしょうぁ?




 お越しいただけなかった方、是非10月に!


 ブログで告知いたします。























 

by imaruta | 2014-05-10 22:50 | インテリアセミナーのお知らせ

5月10日土曜日は、インテリアセミナーの日。

 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>

 4月も25日になってしまいました。 早いものです。


 で、マルタでは「春のインテリアセミナー」を開催します。



 何度かご紹介しておりますが、
 「間違いのないカーテン選びのポイントと、素敵に魅せるテクニック」
 というタイトルで開催します。

 後半はフジエテキスタイルというファブリックメーカーの
 商品企画の方が「どういうふうに組み合わせるといいのか」
 「どんなカラーが今年はトレンドなどか」など専門的なお話。

 その前に 我々共で話をするのは、
 先ずは「基本のキ」から。


 「ヒダ」って何? 


 2倍ヒダとか、1.5倍ヒダとか何々?


 
 
f0176387_2130176.jpg



 
f0176387_21303593.jpg



 
f0176387_21304836.jpg





 そんなところからお話しいたします。



 ご参加希望の方、お電話でご予約下さい。


 スペースの関係上、午前の部10:30~、午後の部13:30~ 
 各回15名ずつとなります。


 お手数ですが、よろしくお願いいたします。






 

by imaruta | 2014-04-25 17:59 | ◎スタッフの独り言◎

フジエテキスタイルとのコラボレーションセミナー 好評でした。


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 本日午前と午後、インテリアセミナーを開催いたしました。

 
f0176387_2313289.jpg



 エンドユーザーの方から、インテリアコーディネーターの方、工務店の方など
 色々な方にご参加いただきました。


 前半は我々共のお話。
 「間違いのないカーテン選びのポイント」と題して、

 ・・カーテン選びが間違ったなあ、失敗したなあと感じる3つのパターン
 
 ・・逆にカーテン選びを失敗しない3つの考え方


 などをお話しさせていただきました。


 内容としては通常我々が接客させていただいている内容を整理・分類して
 まとめただけの内容ですが、割とわかりやすかったというお言葉をいただき、
 嬉しく思っております。


 後半は フジエテキスタイルの商品企画の担当者の方から
 ファブリックを素敵に魅せるための様々なテクニックを写真と生地で
 ご説明いただきました。

 
f0176387_23192880.jpg


 
f0176387_23195025.jpg
 

 
 セミナーが終わると、お客様と生地を挟んでのお話し。

 先程の生地の説明を受けてるので、色々な質問が出てきました。



 とっても有意義な時間でした。



 ご協力いただいた皆々様、ありがとうございました。





































 

by imaruta | 2013-10-24 23:21 | インテリアセミナーのお知らせ

フジエテキスタイルとのコラボレーションセミナー


 <富士市のカーテン・インテリア専門店マルタのブログです>


 もうすぐですが、来週の24日木曜日、フジエテキスタイル×マルタの
 コラボレーションセミナーを開催します。

 
 そのタイトルは、


 「間違いのないカーテン選びのポイントと、素敵に魅せるテクニック」
 
 


 です。


 
f0176387_221141100.jpg



 店内をフジエテキスタイルのファブリックで一杯にし、
 ファブリックに囲まれた中で、インテリアセミナーを開催します。


 前半は、マルタ側からのアプローチ。

 毎日の接客のなかから出てきたカーテン選びのポイントをお話しします。

 
 ポイントは、

 ① 柄や色から選ぶのではない。 選ぶ順番を変えましょう!

 
 ② カーテン選びの優先順位と予算配分の考え方
 

 
 ③ 陥りやすいカタログ写真の罠 

 などです。


 
f0176387_22121726.jpg




 後半は、前半の話を受け、おおよそ生地の候補が見えてきたときに

 どのような組み合わせ、どのようなテクニックを使うことによって
 より素敵にみせることができるのか? 

 というお話を、フジエテキスタイルの企画開発のサブチーフの方から、
 実際の生地を手に触れていただきながらお話ししていただきます。




 日時は10月24日木曜日 午前の部は10:30~11:20、午後の部は13:30~14:20

 どちらの1時間弱のコンパクトな時間で、盛りだくさんのヒントと情報を提供します。


f0176387_22125627.jpg







 更に、セミナー参加者だけの特典!



 このセミナーにご参加いただいた方で、
 マルタでフジエテキスタイルのカーテンをお求めいただいた方に
 「カーテンの裏地加工を無料サービス」致します。


 カーテンの裏地は様々な効果があります。

 ① 断熱性のUP
 ② 遮光性のUP
 ③ 日光による生地の傷みが大幅に軽減する
 ④ ヒダがキレイにでる
 ⑤ 薄手のプリントなどは柄と色がハッキリでる


 課題は「価格」でしたが、今回のセミナー参加者には「無料」となります。



 例えばご新築されて、窓数が18窓あって、
 そのうちの4窓掃出しと4窓腰窓がフジエテキスタイルで
 そこにかけるカーテンに裏地をつけたとしたら、
 通常、掃出しで¥15000程度、腰窓で¥10000程度かかりますので、
 「10万円の裏地加工・裏地生地が無料」となるのです。


 これって大きいですよ!



 
 実はなぜこんなサービスをしたか?というと、
 きっかけは「カーテン架け替えの方の声」です。


 最近15年~20年くらい前にカーテンをマルタでご購入していただいた方が
 架け替えでカーテンを求める方がボチボチ出てきました。



 その中で「前回購入時にカーテンに裏地をかけた方」は必ず今度も裏地をつけるのです。
 価格が上がることも勿論、ご承知済みですが、それでもその効果を感じていただいているので
 今回もう「裏地をつける」という方がほとんどなのです。その効果をご理解いただきたいのです。



  ご参加を希望の方、 0545-52-2024 内田まで ご連絡下さい。
 お名前とご連絡先をいただき、ご予約いただければと思いますので、
 よろしくお願いいたします。

by imaruta | 2013-10-14 21:47 | インテリアセミナーのお知らせ

三校合同講演会  その2

11月6日 19:00より 吉原第一中学校で開催される「三校合同講演会」。

吉原小・伝法小と吉原一中の3校で毎年講演会をロゼで開催しているのですが、
今年は趣向を変えて、「学校」での開催です。

メインテーマは・・
「競争の子育てから、共感の子育てへ」~非社会的行動に走らない子どもたちの心づくり~です。

また講師の方を2名お願いして、2つのテーマで開催し、興味のあるテーマを選択し、
出席いただくようなスタイルです。


1つめのテーマはこの前のブログでご紹介した、
NPO法人ゆめ・まち・ねっと代表 渡部 達也氏による
「子どもたちの心を育む場の提供」ですが、




もうひとつは、(株)CONSONANCE 代表取締役 池田 薫氏による講演
f0176387_2354859.jpg


「子ども本来の力の引き出し方基礎編」
 ~瞳は心のバロメーター!エネルギーチャージはお母さん!~

です。


池田氏は、NLPコミュニケーションコーチ。

音楽を切り口とした子供の情操教育に15年携わった後、
豊かな自己基盤の各確立に趣きをおいた学問NLPとコーチングを融合させた
ワークショップを県内外で開催。 

「しつこく言うより、親のしぐさで子どもが変わる」などの著書出版
五感コンサートの企画・運営など多方面でご活躍中の方です。

平成22年には市民女性代表として富士市教育振興基本10カ年計画策定委員として
また平成23年~ 富士市青少年の船でブロック長等多数歴任されています。


いわゆる講演よりも、出席者も参加する「ワークショップスタイル」
体を動かしながら、感じて、共感するようなセミナーです。


子どもを変えるには、まず親から・・それが池田氏の持論です。




是非 ご参加下さい。

by imaruta | 2012-10-05 23:11 | ◎スタッフの独り言◎

吉原小・伝法小・吉原一中 合同講演会 その1

毎年11月に「三校合同講演会」という名のもと、吉原小と伝法小、そして吉原一中の3校が
合同で講演会を開催しております。

今年は吉原小学校が担当の年度で開催されます。

私もPTAの「成人教育部」という所に属しており、今回の後援会の企画・運営を
しておりますが、今年は今までとちょっと趣向を変えた講演会になります。

メインテーマとしては、
「競争の子育てから、共感の子育てへ ~非社会的行動に走らない子どもたちの心つくり」です。


大津市の中学校をはじめ、いじめやひきこもり、不登校、自殺などの非社会的行動が
年々拡大し、子どもたちを巡る社会環境の悪化がすすんでいるようにみえます。

実は昨年は「夜回り先生」こと水谷 修先生にご講演いただき、「すでに非社会的行動に
走ってしまった子どもたちへの治療的活動」の様々な事例をもとにお話していただきましたが、
今年はその講演を受け、「非社会的行動に走らない予防的活動」に焦点をおいた講演会に
なっております。


また2人の講師の方にお話をしていただきますが、興味のあるテーマを選択して
受講していただけるスタイルとなっております。


1人目は、NPO法人ゆめ・まち・ねっと代表の渡部 達也氏です。
f0176387_1583149.jpg


県庁16年在籍中に児童相談所や富士山こどもの国などに関わるが、行政でできることの
限界を感じ、退職。 「冒険遊び場たごっこパーク」「おもしろ荘」など、子どもたちの
居場所作りを自ら実践しています。

自由な発想、自由な行動ができる場の提供によって、子供たちが自ら行動することによって
「自信」を身につけることが非社会的行動の予防になるし、そういった場の提供を実践してい
るようです。 県の子育て支援アドバイザーも歴任し、各地で講演活動も多数、読売新聞や
日本教育新聞などにコラム連載多数、多くの反響がある方です。
f0176387_15154728.jpg


f0176387_1516126.jpg


f0176387_15161984.jpg



また「おもしろ荘」という場では、予約のいらない児童クラブとしての役割だけでなく、
子育て相談窓口であったり、子供たちに映画や本などを提供する場ともなっています。
f0176387_15212621.jpg


f0176387_1521423.jpg



「理屈や理論だけではない、心に響く渡部氏の講演」は、
ワークショップスタイルで行われます。





テーマは「子どもたちの心をはぐくむ場の提供」です。


是非、ご参加ください。


場所は 吉原第一中学校、日程は11月6日(火)の19:00~

3校のPTAの方優先ですので、人数によってはそれ以外の方は
受講できない場合もありますので、御了承下さい。




お問い合わせは 090-7689-0494 内田まで。

by imaruta | 2012-10-05 15:26 | ◎スタッフの独り言◎ | Comments(0)

川島織物セルコン展示会と<Float dyed coalo>

今日は静岡で川島織物セルコンの「FELTA]というカーテンの新しいブックの
展示会及びセミナーがツインメッセで開催されました。
f0176387_22331642.jpg


前回までのコレクションは、シャープで都会的すぎるためにいまひとつ、
動きが鈍かったのですが、今回のブックは「ナチュラルクラッシック」「ガーリークラッシック」
の2テーマは新鮮で且つ天然素材ライクなところがとても良いブックとなっていました。

f0176387_22355668.jpg


また遮熱の裏地や遮熱と蓄熱を両立させる裏地など、機能面の充実も提案していました。


じっくり見本帳をみていきたいと思います。



また50cm角のタイルカーペットっぽいのですが、 「置きカーペット」のような
商品も目を引きました。 6枚セットで簡単にフローリングの上に置き、
裏側がすべりとめがついているので、ピタッとして動きません。

f0176387_22473138.jpg


でもだれか来たら簡単に剝がれて、片付けられるのです。

いいかもしれない・・




その後、近くに移設オープンした<Float dyed coalo>へ。
f0176387_22405324.jpg




知っている方は知っている、<Float dyed coalo>は
<フロートダイドコーロ>と読むそうです。

f0176387_22432255.jpg





つまり <風呂と台所>、 浴室とキッチンの住宅設備専門店なのです。

ここには「見たこともないお風呂と台所」の現物をむることができるショップ。
f0176387_2244599.jpg

f0176387_22442862.jpg


でも一番驚いたのは、常滑焼きのバスタブかな・・
f0176387_22455515.jpg




オンリーワン商品が一杯! 見る価値のあるショップです。

by imaruta | 2012-09-14 22:48 | ◎スタッフの独り言◎

富士木材さんでセミナー

本日 富士木材さんのフジモクMONO展示場でセミナー講師としていってまいりました。
f0176387_1355434.jpg



前半は整理収納アドバイザーの中田 香苗さん。「整理収納 基本のキ」。


f0176387_13591919.jpg


以前、マルタでのセミナーでも大変お世話になりました。
整理の目的、順番、手段などから理想の暮らしとはなにか・・など 多岐にわたる
セミナーで、聞いていた私も勉強になっちゃいました。

そして後半は私が「涼しくすごす夏のインテリア」という切り口でお話をさせていただきました。

涼しさを ①機能的涼しさ ② 視覚的涼しさ ③ 体感的涼しさ
に分け、それぞれに、また関連させながらお話をさせていただきました。


特に時節柄、「遮熱」についてと、SASAWASHIについては時間を割いて
お話させていただきました。


熱心に聞いていただき、ありがとうございました。

by imaruta | 2012-07-15 14:01 | インテリアセミナーのお知らせ

カサマンス 2012 SSコレクション 発表会いってきました

セミナー終了後、初台に移動。

カサマンスの新作コレクション 発表会にいってきました。

f0176387_22452810.jpg


今年のトレンドは「モダン・エスニック」。
昨年もエスニックがトレンドであったそうですが、今年はよりモダンになってきているそうです。

またキーワードとしては「ラスティック」「ブルー」。

ラスティックとは「汚れた」という意味だそうで、少しストーンウオッシュしたり、
あえてアンティークぽく仕上げたりというテクニック。

またブルーは色々なメゾンでもかなり採用していたので、
ブルー系はかなりくるでしょうね。


あとはひし形みたいなジオメトリック柄や、
今までにあるものを今までにない組み合わせでみせるテクニックなども
今年ならではの手法だそうです。


やっぱりトレンドセミナーはドキドキして面白いですね。
デザイナー達の心を読むのが、難しくもあり、おもしろくもありますね。


コーディネーターは林田さん。

世界で開催されている、様々な展示会でトレンドを収集・分析し、
わかりやすい言葉と表現でプレゼンテーションしてくれました。





素晴らしいのはわかるし、トレンドも多分、こうだと思いますが、

問題なのは、こういったインテリアトレンドでお客様がカーテンを選ぶのか?ということでしょうか。
難しいですね。


でもこいうったトレンドを認識することは重要だと思いますし、
99人が気がつかなくても町のトレンド人が気がつけば、
お店の価値は上がるのではないでしょうか。




また来年も行きたいですね・・。

by imaruta | 2012-05-25 22:55 | ◎スタッフの独り言◎